日本人は上海の地下鉄を乗りこなすことができるのか?[ Can Japanese use Shanghai Metro as well? Because passengers doesn't follow a rule in China. ]


ツーリストにとって電車はとっても使い勝手の良い移動手段です。
とりわけ、日本の地下鉄を乗り継ぐスキルがあれば、
たいがいの国で戸惑ったりせずに乗れます。
ShanghaiMetro-2.jpg
シャンハイの地下鉄の様子。
幸い、この日は、ウンコしてる人はおりませんでしたよ。
しかし日本人のわたしが面食らったのは・・・
ShanghaiMetro-3.jpg
こうやって、ちゃんと並んでいるかのように見せかけて、
車両のドアが開くとヨーイドン!
ってな具合に車内に乗り込むこと。
降りてくる人を待つ人なんて一人も居ません。
ドア付近は常に戦場。
アホやろ、お前ら!ちょっとは頭つかえよ。
ShanghaiMetro-4.jpg
プラットフォームには乗る矢印降りる矢印が書いてあります。
だけども、素で無視。素無視。スムシ。
わたしの「降りる人を待つ」日本人遺伝子が、
降りる人を掻き分けて乗車することを頑なに拒否ります。
無理です、乗り込めません。
ShanghaiMetro-5.jpg
「たいがいの国で戸惑ったりせずに乗れます。」
と、書いてしまった前言撤回。
中国では、おおいに戸惑った挙句、いつも一番最後に乗り込むという、
たいへん残念な結果となってしまいました。
誰か、中国人にルールってもんの概念を植え付けてやってくれよ!

大世界の沁园でネッギネギにされてしまった思い出。[ Why were there too much onions or leeks in dessert in China? ]


大世界駅近くのベーカリー&洋菓子の店QINYUAN(沁园)での出来事です。
「シャンハイにもオサレなベーカリーあるやん」
201309QINYUAN-2.jpg
売ってるケーキもうまそうやん。
食べてみてあげなくもないわよ。
201309QINYUAN-3.jpg
フワフワっとしたカステラっぽいこれと、
ミニ月餅と、ショートケーキ買ってみた。
201309QINYUAN-5.jpg
だが!しかしだ!
このケーキ、ツッコミどころ満載やんけ!
201309QINYUAN-6.jpg
イチゴじゃなくてチェリー。
しかもドレンチェリー。
なぜかパセリのってる。
ケーキのいろどりがパセリって、なんじゃーい!
味もね、まぁ~雑ですわ。ザツ。
で、フワフワのカステラ風のものを食べて、
イスから転げ落ちそうになる。
201309QINYUAN-7.jpg
ネギ!!!
めくるめくネギ味!
得体の知れない商品名!肉松葱香巻???
商品名をもっとちゃんと読んで買うべきでした。
そしてこともあろうか、ミニ月餅にもタマネギ入っとった~~~。
お菓子にネギ入れんな!
わたしは、もう二度と、中国のお菓子を信用しません!(泣)

中国に行ったら確かめたかったこと、その参。中国娘は本当にワキゲボーボーなのか?[ I have to confirm for my curiosity in China. The third thing is about Chinese girl's under arm hair. Is ti really that they have under arm hair ? ]


「中国ではモーターショーのキャンギャルにわき毛が生えてるんだ」
というウワサは聞いていました。
中国娘のワキゲ事情の答えは簡単に見つかりました。
写真におさめることは簡単ではありませんでしたのでイラストにてお送りします。
Shanghaigirlgossp-2_R.jpg
中国茶芸のお店に立ち寄った時のことです。
茶芸師のおねーさんが立派なワキゲをたずさえていて、
もはや茶芸どころではなく、目のやり場に困ったのは言うまでもありません。
(※茶芸を行う個室の中には茶の神様が居るので写真撮影禁止でした。)

Shanghaigirlgossp-1_R.jpg
さらにはApple Store 零售店の前で出会って一日一緒に遊んだ
中国女子大生三人組も立派なワキゲをたずさえておりました。
まだまだ女性のワキゲが市民権を得ている国、中国!
Shanghaistreet-2.jpg
日本のエステ企業が中国に進出しているそうですが、
まだまだ「ワキゲあり」が中国娘のスタンダードでありました。