タイでiPhone4を買う。

チナコワは日本ではドコモのケータイを使ってます。
タイへ持っていくと5社の電波をキャッチします。
TRUEを選ぶと1日上限1480円で使えるようです。
それを2週間使ったら…アホらしい金額になる。
しかも国際電話はバカ高いのでタイで携帯を買います。

どーせならSIMフリーのiPhone4を買おう!
と思ってキャリアに出向く。
↓手前のTRUEも奥のDTACも在庫ナシです。

そしてもちろんAISにもありません。
この3つがタイのメジャーなキャリアです。

ちなみにタイでは、自分の好きな携帯電話に、
自分の好きなプロモーションのSIMを差し込んで
使うことが可能です。ブラボー!
なので、どのキャリアも同じ機種を売ってます。
ってか、在庫無いんじゃ買えないし!
仕切りなおしッ!

SIMカードはコンビニでもナイトマーケットでも、
そのへんの家電屋さんでも、ドコでも買える。
タイのお友達に勧められてAISのSIMを買う。
top-up(つまりチャージ)もコンビニで買い自分でやる。
上のキミドリのがtop-upカード。
レシートに印字だけのときもあった。
何が違うのかはナゾ。
でもってSIMが小さくなってるのは、
↓この人が切ったからです。パチンと!

めでたくiPhone4を手に入れたら、
今度はマイクロSIMが必要!というワケで、
お店のおにーちゃんが切ってくれました。

そしてケース屋さんで黄色いケースを買うと、
お店のおねーちゃんが、iPhoneを磨いてケースにセット。
いたれりつくせりじゃないですか!
しかし、せっかくのiPhone4ですが、通話only!
インターネットをするにはSIMをアップグレードしないと
いけないらしいのですよー!
初めからネットもできるSIMもあるらしいけど。

バンコクを旅するチナコワの持ち物。
ネットにつながったiPhone4と、
BluetoothのAppleキーボード。
最強の旅アイテムです。

レストランで下調べをしてそこへいく。
その繰り返しで楽しい旅はエンドレスです。
☆☆☆☆☆
タイでSIMフリーのiPhone4を買いたい人へ。
①2011年2月現在、正規キャリアはフリー在庫なしです。
②MBKに行けば売るほどある。てか売ってる。
 (値段は正規キャリアよりも高いです。でも、アマゾンよりはずいぶん安いです。)
③SIM-freeという言葉は通じません。SIM-unlockと言います。
④ネットにつなぐにはインターネットSIM、もしくはSIMのアップグレードが必要です。
⑤ケース屋さんも山ほどあるので1日かけて選べるよ!
⑥お店の人は親切ですが英語が通じないので、タイ人のお友達を同伴するべし!
⑦AISは799バーツで1ヶ月アンリミテッドだし、
 日本に帰ってきても↓ほらね、使えるでしょ。

ただ、長期滞在しないのなら高価な電話は不要か…
1000円くらいで携帯とSIM買って通話だけとかもできるし。
チナコワはまた行くから!
次はビザ、ギリの30日間!ってのが夢です。
がんばって働いてお金ためなくちゃぁぁあああ!
今、スッカラカンですわぁ(T-T)
スポンサーサイト