つくばのらぁめん喜乃壺(きのこ)で鶏の油でスープに蓋をして熱さを閉じ込めたラーメンをハフハフしながら食べてきました。



今夜は喜乃壺(きのこ)です。
こないだ来たらね、土曜日はランチ営業のみでまんまと休日を引き当てました、ネバーマインド。

201908kinoko_Tsukuba-4.jpg

あいかわらず店内はいっぱいですね。
余白空間が多いので、小洒落た雰囲気を味わいたいときは喜乃壺へ。

201908kinoko_Tsukuba-2.jpg

きょうは鶏油(ちーゆ)を食べてみます。
炭焼き・バラ巻き・直火焼き・低温調理の4種類から選べるチャーシューはバラ巻きで!

201908kinoko_Tsukuba-7.jpg

鶏油(ちーゆ)醤油(ネギ抜きバージョン)です。
スープの上にやくセンチほどの油の層があります、慌てて食べるとやけどの予感。

201908kinoko_Tsukuba-8.jpg

とにもかくにも熱い。熱くて濃いぞー!

201908kinoko_Tsukuba-5.jpg

こちらは、つけそば+大盛+炭焼きチャーシューです。
つけ汁にザクザクしたタマネギやらナッパが入っています。

201908kinoko_Tsukuba-6.jpg

大盛りの存在感!

201908kinoko_Tsukuba-3.jpg

喜乃壺の招き猫は火元から遠いため、ねこのひげはピーンとしていました。

らぁめん喜乃壺(きのこ)
茨城県つくば市稲岡728-13
TEL:029-836-2553
日曜日と隔週土曜日が定休日・土曜祝日はランチ営業のみ

らぁめん喜乃壺(煮干蕎麦・醤油と黒真空蕎麦)

————————————————–+++————————————————–
🍜ラーメンデータベース
スポンサーサイト