富山県でいちばんおしいしい鱒のすしは「味の山正」です。



何度もなんども、口を酸っぱくして言います。
何度もなんどでも、耳にタコができてもきいてください。

いちばんおいしい鱒のすしは「味の山正」です。
いちばんおいしい鱒のすしは「味の山正」です。
鱒のすしは「味の山正」です!

はぁースッキリした。
スッキリしたところで、味の山正に来ています。

201907Yamasho_Takaoka-3.jpg

富山県でいちばんおいしい鱒の寿司を買いに来ました。
ます寿し三重を見たことがないだと?!
いや、基本三重だよ、我が国では。

201907Yamasho_Takaoka-4.jpg

ます寿し三重はおみやげ用に手配して、いまいただくのはこちらです。
ます弁当・小 650円なり!

201907Yamasho_Takaoka-2.jpg

THE 買い占め!

とても人気の高い「ます弁当・小」と「さば弁当・小」はすぐに売り切れます。
むしろ、今日、こんな昼時に買えたことが奇跡です。

201907Yamasho_Takaoka-5.jpg

押されて寝かして酢で〆られた肉厚のます寿司も最高ですが、
できたてほやほやのやわらかぁ〜い極厚の鱒がのっかったます弁当は秘密にしておきたいほどおいしい!

201907Yamasho_Takaoka-6.jpg

どうよコレ。みただけでヨダレでてきました。
舌ベロの上にます弁当の味が蘇ってきました、あぁおいしい!

201907Yamasho_Takaoka-7.jpg

おみやげに買って帰ってきた「ます寿し三重」もあっという間に食べてしまいました。
全国各地で開催されてる駅弁大会で売られてる鱒のすしは、富山県でいちばんおいしくないヤツです。
パッサパサの酸っぱい笹に包まれた変な鱒寿司を他県に持ち出して、
「富山名物」だなんて売るのは是非ともやめていただきたいし、
ほんとうにおいしい鱒のすしは、ぜひぜひ富山に来て直接お店に行って買って食べてください。
ごちそうさまでした。

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+(∵ )∋ )≪
スポンサーサイト