《 猟銃所持許可証をもらうまで 》其の壱:初心者講習会から教習資格認定申請書まで



銃を持つためにはまず猟銃等講習受講申込書6800円をもって管轄の警察署へ行くところから始まります。
日程は県警のWEBの中をさがせばどっかしらに書いてあります。
申込書もPDFでダウンロードできるので記入して持って行くとササッと対応してもらえます。

2018way_to_the_shooter-1.jpg

寒い寒い2月16日、初心者講習会の申し込みに行きました。
実は初心者講習会は2回目です。
1回落ちたのか?と思いましたか?実は合格していましたが失効しました。
合格した際に発行される「講習終了証明書」の有効期限は3年間です。
つまり合格した日から3年のうちに銃を持たないと無効になってしまうのです。
なぜ過去に銃を持たなかったのかについては、おもしろい話があるのでまたの機会に書きますね。

2018way_to_the_shooter-2.jpg

3月24日、初心者講習会の当日です。
わたしの家から講習会場までは遠く、朝5時に起きて電車に揺られてやってきました。
おまわりさんが行うこの講習会はもちろんド平日に開催されます。
上記スケジュールは千葉県警の2017年のものです。

2018way_to_the_shooter-3.jpg

急ぎ足で授業を受けてテストをして合格発表、という流れです。
2回も受けていると「あぁ、この話は聞いた、こないだと一緒だ〜」ってなります。
この座学もテスト問題も警察によってさまざまだそうです。
そして合格率も都道府県によって随分と差があるようです。
わたしの所感では千葉県の初心者講習の合格率は90%近いのではないかと思われます。
対して隣県、埼玉県や茨城県のテストは難しく合格率は60%以下だと聞いています。

2018way_to_the_shooter-4.jpg

合格!
近くに座っていたおじちゃん達も「よかった〜平日に休んでくるのは大変だから本当に良かった」
と合格を噛みしめていました。
たしかに土日にしか休みがない人にとっては講習を受けにくることすら関門です。
チラホラと桜が咲き始めた3月下旬の出来事でした。

2018way_to_the_shooter-10.jpg

初心者講習に合格すると次は教習資格認定申請の手続きをします。
初心者講習の合格者には必要書類が書かれた紙が配られるので、紙を見ながら書類を揃えます。
教習資格認定申請とは「教習射撃やってもいいよっていう許可をもらうための申請」のことです。

2018way_to_the_shooter-5.jpg

・教習資格認定申請書(自分で記入する)
・県の収入証紙 8900円
・申請人の写真 2枚
・精神保健指定医の診断書
・住民票(本籍地が記載されたもの)
・身分証明書(破産していない証明書のこと)
・経歴書(職歴・住所歴・猟銃所持歴・犯歴・精神病歴を直近10年分記入)
・講習終了証明書(初心者講習会の合格証のこと)
・同署親族書(同居の家族がいる場合に出す)

これだけの書類を集めるのがすでに第二の関門です。

2018way_to_the_shooter-6.jpg

人生で初めて「身分証明書」という書類があることを知りました。
身分証明って言えばパスポートか運転免許書だろ?くらいに思っていました。
で、その身分証明書ってナニが書いてあるのかというと・・・

2018way_to_the_shooter-7.jpg

禁治産?準禁治産?
聞いたこともなけりゃ見たことも無い字ヅラです。
気になる人はググってみてください。
つまり身分証明書とは破産していないよって書いてある紙ってことでオK?
ここに「破産している人です」と書かれているとアウトってことみたいです。

2018way_to_the_shooter-8.jpg

教習資格認定申請書には講習希望銃種だとか所持希望銃種の欄があって、
いや、まったくもって外国でハンドガンしか撃ったことないし、
ましてやどんな種類があるのかなんて全く知らなかった当時のわたし・・・
一体どうやって書類を記入して出したのかナゾです・・・
きっとおまわりさんに相談して書いたのでしょう。なんも覚えてませんけど・・・

2018way_to_the_shooter-12.jpg

桜が咲き誇る4月6日、ようやく全ての書類をそろえて教習資格認定申請書を提出しました。
提出時には30分程度の面談がありました。
職歴や飲酒・喫煙、趣味や年収などなど多岐にわたる質問に答えます。
このあと射撃教習の許可が降りるまでの間に第1回目の身辺調査がありました。

2018way_to_the_shooter-9.jpg

3月24日の初心者講習合格から4月6日の教習資格認定申請書の提出までの間に2回も出頭しています。
警察署に出向いています。
よっぽど不安なことがあったのか、書類に不備があったのか、
とにかくフリーターであったことが功を奏しています。
しかしこの後、フリーターであるが故のカベにぶち当たることになります、お楽しみに〜。
スポンサーサイト