トップウォーター7日目にして、ついに初ブラックバス![ Congratulations!!! At last, I had catched BLACK BASS for the first time!!! ]



まだブラックバスを触ったことがないトッパー1年生の7日目の釣行記です。
ねぇ、どこにいるの、ブラックバスさん。

201806Surface_day7-1.jpg

4時起床、出発、すでにいい感じの午前中。
やっぱり3時出発くらいキメていかないと朝まづめには間に合わないっぽいぞ。

201806Surface_day7-3.jpg

あぁぁああ・・・ナンマンダブー
(魚死んでるの見て釣れたためしがない、というかまだ生まれてこのかた釣ったことないんだった)

201806Surface_day7-2.jpg

水草、繁りすぎでしょ。

201806Surface_day7-5.jpg

水草しげりすぎのため、暑すぎてブラックバスいなさそうなため、
ウィードレス効果も高ければ、ブラックバスレス効果もすこぶる高いネズミを投げることにしよう。
覆い茂る水草の下の木陰で休んでいるブラックバスさん、あそびましょー
ワンバイトでフックカバーが外れた瞬間、ミドルボルテイジ!

201806Surface_day7-7.jpg

ナンダッテー!S氏、ワンフィッシュ。

201806Surface_day7-6.jpg

ブラックバスレス効果の高いネズミなんか投げてる場合じゃない。
ここはひとつデカいスーパースプークで・・・
と思ったら、お約束のフックのカバー取ってない系・・・
だからあれほど出発前にとっておけと!

201806Surface_day7-4.jpg

新しいルアーだけじゃなく、
きょうはグリップもロッドも「お初」なんだぜーい。
フジグリップ+ビキニロッド

201806Surface_day7-8.jpg

午後もちっとも釣れないな〜ブラックバス居ないのかな〜と思ったらデスヨ!ですよデスヨ!
いるじゃん。
完全に動きを止めて寝ているのか?それとも、わたしをバカにしているのか?
そーだね、わたしごときのヘッピリドッグウォークなんて素で無視だよね。

201806Surface_day7-9.jpg

すっごい!稚魚の群れ、まるでスイミーみたい。
いるよ、いるよ、いっぱいいるんだよ。

201806Surface_day7-12.jpg

ナ、ナ、ナンダッテー!S氏、ツーフィッシュ。

201806Surface_day7-10.jpg

やっぱ居るんだな。
そんな希望を胸に、渾身のサイドキャストで攻める木の陰。
S氏のいいつけどーりにルアーをツイートイールにチェンジして投げて投げて巻きまくる。

201806Surface_day7-15.jpg

ありがとう!
人生初のブラックバス、1匹目を釣りあげました。
テンパってトップのガイドに食い込むくらい巻き上げちゃったことはナイショです。

201806Surface_day7-13.jpg

記念すべき1匹目のブラックバスさん。
このこは、一生忘れることのできない魚です。

201806Surface_day7-14.jpg

喜びを噛み締めながら「あともう一匹」というスケベ根性で夕まづめを満喫しつつ、
結局、帰り支度が終わったのは真っ暗になった頃でした。
勝利の味のカントリーマアムは一段とウメェ!
トップウォーター7日目にして初ブラックバスと出会いました。
スポンサーサイト