canoe&surface2018 in 玉淀カヌーリゾート に参加してきたよ。その弐

201806canoe_and_surface-21.jpg

canoe&surface2018 たのしいランチと午後のサーフェイス
待ちに待ったランチタイムです。
13時集合って言われてたけど12時過ぎ早々にハラヘリ上陸デス。

201806canoe_and_surface-27.jpg

突然の「かっこいいぼくたちの釣り道具」です。
はい、ここから数枚、食べ物写真が続くのでサーフェイス要素をムリヤリ盛り込みました。
では、ランチです。

201806canoe_and_surface-18.jpg

パンが並んでいる絵ズラだけで「お〜いしぃ〜〜〜!」と悶えるような声を上げてしまいそう。
つくばのフリッシェス・ブロート モルゲンのパンです、ヨダレヨダレ・・・(失礼)

201806canoe_and_surface-20.jpg

コロッケやサラダ、アヒージョはcanoe&surface2018に参加したお料理上手なみんなの差し入れです。
ほんっとうにおいしかったー!

201806canoe_and_surface-19.jpg

こーゆーのをササッとつくっちゃうような女子力の高い男子多数!

201806canoe_and_surface-25.jpg

きのう焙煎したばっかりのコーヒー豆とか、ほんとにヘブンだな、ココは。

201806canoe_and_surface-23.jpg

おかわり2皿目のプレートは、モルゲンのパンにクリームチーズとミントハチミツを塗って、
今日の空を移す爽やかな珈琲と共にいただきました。

201806canoe_and_surface-22.jpg

作る人、淹れる人、食べる人、食べるだけの人、食べ続ける人、いろいろです。

201806canoe_and_surface-24.jpg

そんなGoE氏の3皿目か4皿目のプレートです。
ホットサンドが美味しそうねって、どんだけ喰っとんじゃ(w

201806canoe_and_surface-17.jpg

さー、午後の部もはりきっていってみよー!
え?カヌーにダブルパドル?なんか文句ある?

201806canoe_and_surface-29.jpg

できるわよ、シングルパドルだってお手の物よ。
↑分かりにくいかもしれないけど、めっちゃ上手に漕いでるってばシングルパドルで。

201806canoe_and_surface-30.jpg

そしてエレキの扱いもお手のモンっすよ!
そこ!誰?!おみこしワッショイスタイルとか言ってる人、ブツよ!
※ハンドコンを下から持つと「おみこしワッショイスタイル」と呼ばれて小馬鹿にされます。

201806canoe_and_surface-26.jpg

午後の釣果、まさかの!

201806canoe_and_surface-28.jpg

今日も釣れないよ。
異常なし!
canoe&surface2018 たのしかったなぁ〜最高だったなぁ〜

201806canoe_and_surface-32.jpg

千鳥ケ淵ではカップルだらけの水面上が、ココでは視界に入る限り男同士の仲良しカヌー。
トップウォーターっていう変態ちっくな遊びですが、
男同士でキャッキャと船に乗っている様は、自他共に変態と認めざるを・・・(割愛)

201806canoe_and_surface-31.jpg

この堂々たる存在感。
帰りの道の駅での一幕です。
あのね、カヌーとエレキハンドコン、欲しい・・・っていうのは心の奥にそっとしまっておこう。
また来年まで。
おつかれさまでした。
スポンサーサイト