4年ぶりに「もちもちの木」でアツアツの中華そばを食べて来た話。


再訪企画「もちもちの木」です。
4年前の4月に行ったっきりでしたが、最近よくもちもちの木の前を通るので、
カップ麺バージョンのもちもちの木しか食べたことがないと宣うSくんを引き連れて
夜の帳が下りる野田まではるばるやって来たわけです。
201804Mochimochi_no_ki_NODA-3.jpg
大・中・小なんてサイズ展開みっつもあったんだっけ???
(あったようです、2014年に訪問した際の記録に全く同じような写真がありました。
201804Mochimochi_no_ki_NODA-4.jpg
中華そば(小)手前、中華そば(中)奥です。
かなり大きさが違うのですが、遠近法で同じように見えますね・・・
201804Mochimochi_no_ki_NODA-5.jpg
一口食べる前に4年前の記憶がよみがえりました。
「あ!熱いから気をつけて!!!」
とにかくもちもちの木のラーメンは冷めない、コアの部分がいつまでも熱いのです。
口の中を火傷した記憶が死ぬ間際の走馬灯のようによみがえったのでした。
201804Mochimochi_no_ki_NODA-2.jpg
もちもちの木 野田店
千葉県野田市蕃昌287-2 TEL:0471-27-6620
営業時間 11:00AM - 11:00PM 年中無休

関連記事
もちもちの木 [ 2014/04/07 ]
スポンサーサイト