流山おおたかの森のオシャレすぎる148CAFE(ワンフォーエイトカフェ)でランチを食べてきた話。[ BARN&FOREST 148 and 148CAFE at Nagareyama, Ootakanomori. ]


野生動物ばっかりサバいてないでオサレなカフェめしにでも行きましょう。
出稼ぎに行ってた友達がホッカイドーから帰ってきたので148CAFEに行きました。
20180414_148cafe_Nagareyama-1.jpg
あ〜ん、もうエントランスからイケてるじゃないですか。
こんなのが住宅街の中に突然あるんですよ、おおたかの森ってなんなのかしらステキ。
20180414_148cafe_Nagareyama-2.jpg
ぐーんと自動車ではいってっ行ったわけですよ。
したらば今日は結婚式があって駐車場がいっぱいなのでってことで、
近所の幼稚園の駐車場へ誘導されましたとさ。
20180414_148cafe_Nagareyama-3.jpg
駐車場から帰ってきたら並んでくれてた友達からメニュー見せられます。
あ、難しいタイプのメニューやんコレ、えっと・・・
20180414_148cafe_Nagareyama-5.jpg
店の中も洒落てるのよ。
住んでもいいかしら?ここに住んでも!
20180414_148cafe_Nagareyama-4.jpg
お水はセルフサービスなんだけども、これがまたトキメクかんじになってまして、
こんなん水だけでイチコロやん、おんなどもイチコロやん。
そーいえば、いつぞやフレーバーウォーターなんてものにハマったことがあったな、、、
と遠い記憶を黒歴史認定しながら飲んだライムウォーターうめぇ。
20180414_148cafe_Nagareyama-7.jpg
カフェの店内ではパンの販売もしています。
おシャレすぎるパンに黄色い声を上げながらさっそく買います。
20180414_148cafe_Nagareyama-8.jpg
しかも安いのです。
ランチ喰う前にパン買う、もうメチャメチャですが楽しいからヨシ。
20180414_148cafe_Nagareyama-9.jpg
パンやレジがある店の真ん中を挟んで反対側にも席がありました。
本日はこちらは結婚式の控え室になっているようでした。
20180414_148cafe_Nagareyama-10.jpg
パンを買っている間に前菜が運ばれていました。
前菜の説明を聞いてくれてたハズのN子は、まったく説明を覚えていませんでいた。
巨乳がバカだっていうのは本当なのかもしれない・・・と心の中で思いました。
20180414_148cafe_Nagareyama-11.jpg
わたしがオーダーしたメインは「オマール海老と菜の花のクリームタリアテッレ」です。
奥に写ってるのは「ミラノサラミのリゾット」です。
148CAFEは雰囲気がいいだけじゃなく、料理もとてもおいしいので、また来ます!
少なそうに見えるのは皿がデカいからで、かなり量あったよ。
20180414_148cafe_Nagareyama-6.jpg
わたしがタリアテッレのボリュームに苦戦していると、
はやくコーヒー飲みたーい!という友達ふたりの視線が突き刺さってきますゴメン。
20180414_148cafe_Nagareyama-12.jpg
はい、おまちかねのデザートです。
これはね、正直者にしか見えないデザートなのよ!
っていうお約束のコントをくり広げていたら本物のデザートがやってきました。
20180414_148cafe_Nagareyama-13.jpg
おねーさんが運んできてくれたドルチェの中から2コ選んでもいいの♡
なんて幸せなのかしら。
20180414_148cafe_Nagareyama-14.jpg
チョコとベリーのムースとパンナコッタを選んだひと。
ギュッとしたデザートも食べたかったけど胃の限界をすでに突破中につき、
やわらかくて胃の隙間に押し込めれそうなやつです。
20180414_148cafe_Nagareyama-15.jpg
料理もうまかったし、ドルチェもうまかった。
そんでもってカフェラテがバエてるときたもんだ、最高だ。
20180414_148cafe_Nagareyama-17.jpg
148CAFE (ワンフォーエイトカフェ)
千葉県流山市東初石5-148
TEL:050-5594-2077
営業時間 8:00~21:00 火曜定休

20180414_148cafe_Nagareyama-18.jpg
ランチの前菜が届くのをじっと待つことすらできずパンを買った多動3人。
このキューブなパン、見てよちょっと、オサレすぎて鼻血でちゃうでしょ。
中にはピスタチオのクリームが入っててこれまたウマイ!
こんなんがうちの近所にあるなんてデブまっしぐらですねキケンキケン。
スポンサーサイト