浅草の自家製麺が美味しい「富士らーめん」で味玉らーめんを食べた話。


週末の夜だけではなく、思い出せば常にラーメンを食べる生き物、それが我々。
浅草でラーメンなんか思いつかないよ、浅草なんか天丼とうどんしかねぇよ!
と暴言を吐き、わたしは早々と探すことをあきらめました。
そしたら、こないだ麺屋壱心に連れて行ってくれたあのSくんが探し当ててくれましたよ。
浅草でラーメン難民になりかけていた我々4人を見事に救ってくれたのです。
というわけで富士らーめんです。
201803Fuji_Ramen_Asakusa-2.jpg
味玉らーめんと、らーめんにかつお味玉をトッピングをするのは何か違うのだろうか?
かつお味玉っていう名前に惹かれたのでらーめんとかつお味玉を買ってみます。
201803Fuji_Ramen_Asakusa-3.jpg
入口の引き戸も田舎ちっくで「店構えだけでうまそう!」でしたが、
白壁に柱が見える古民家調の店内がいい、すき、こーゆーの、実家みたいで(w
くいしんぼうの仲間のGくんが写り込んだけど撮り直しせずそのまま使うことにしました。
201803Fuji_Ramen_Asakusa-4.jpg
らーめんにかつお味玉をトッピングしてネギ抜いたバージョンです。
シミュラクラ現象!
顔じゃないものが顔っぽく見えるあの現象のことです。
豚骨醤油のスープは「まさに今食べたかった味!今求めていた味!」でした。
自家製麺の小麦の味が本当に美味しくてずっとモグモグしていたいと思いました。
201803Fuji_Ramen_Asakusa-5.jpg
味玉らーめんにかつお味玉をトッピングしたものがコレ。
どんだけ味玉好きなんだよ。
というか、さっきのラーメンが顔に見えちゃったらコレも顔に見える・・・4つ目の妖怪・・・
そしてハラペコGくんが食べていた富士特製にはキャベツが入っていました。
こんなうまいラーメン屋さんに連れて来てくれたSくん、キミ、最高!(2回目
201803Fuji_Ramen_Asakusa-6.jpg
富士らーめん
東京都台東区浅草1-24-5
TEL:03-3841-0315
営業時間 11時から21時
富士らーめん (@fujira_men) | Twitter
お休み情報などはツイッターで配信されているっぽいです。
スポンサーサイト