ロイカトーン2017おめでとう!チェンマイの豚肉料理が美味しいお店を紹介します。


チェンマイで遅い時間になって「おなかへったー!」となった時にはココへ。
Hong Moo です。
Moo(ムゥ)はタイ語で豚のことです。
そうです、豚肉料理の美味しいレストランです。
201711Hong_Moo_ChiangMai-2.jpg
豚のありとあらゆる部位が美味しそうに調理されています。
タイ名物「首折れ魚」もありますね!
こないだ自分の彼氏に「首折れ魚」の話をしたら、
ナニヲイッテイルカワカラナイ」と言われました。
ごもっともデス。
ま、タイに1回きたらすぐに分かるから、おいでよ、笑
201711Hong_Moo_ChiangMai-10.jpg
タイ語と英語のメニューがあります。
ただし、写真なんかは一切ついていないので、
英語を読んでイマジネーションを最大限に働かせて注文します。
201711Hong_Moo_ChiangMai-8.jpg
豚肉料理のレストランなので、まずはヤキブタ。
うまいな〜アロイアロイ、ムゥです。
201711Hong_Moo_ChiangMai-6.jpg
どこに行ってもとりあえず食べようソムタム。
切れない包丁を使ったのか、もう夜遅くて作るのが面倒だったのか、
青パパイヤがずいぶんな規模でつながっていました。
うまかったから、許す。
201711Hong_Moo_ChiangMai-7.jpg
タイ人が大好きなオムレツ。
アブラたっぷりの中華鍋でジュワァーッて作るふわふわのオムレツ。
合うんですよ、メシに。
201711Hong_Moo_ChiangMai-4.jpg
友達のオススメがコレ。
豚の首肉を焼いたやつです。
豚の首肉」っていうのを意識して食べたのは初めてですが、
たしかにうまかったです。
ヤキブタよりも好き!
さらにライスとチャーハンを食べて280バーツでした。
なんでライスとチャーハンを食ったのかは聞かないでほしいワ。
201711Hong_Moo_ChiangMai-5.jpg
見た目がすでに凶暴なタレです。
ついうっかりダンクしてしまって辛さに悶える、そんなディナータイムです。
201711Hong_Moo_ChiangMai-3.jpg
Hong Mooには立派なアロワナがいました。
タイ人はライギョは喰うけどアロワナは喰わないんだな。
201711Hong_Moo_ChiangMai-9.jpg
こちらもグーグルマップでは表示されませんので、
下にJPEG地図を貼り付けておきます。
201711Hong_Moo_ChiangMai-11.jpg
スポンサーサイト