智兎蔵(ちとくら)が9年ぶりに果実酒(グレープフルーツブランデー)を仕込みました。


大量の氷砂糖と果実の酒用ブランデーがありました。
ありましたと言うよりは、忘れていました。
なのでグレープフルーツを買ってきて仕込んでしまいましょう。
201710grapefruit_brandy-2.jpg
あれほど瓶ごと配ったハズだったのに、果実酒用の瓶がまだありました。
この狭い狭いアパートにどんだけ収納名人なのよワタシってば。
というわけで、
氷砂糖とブランデーとグレープフルーツです。
201710grapefruit_brandy-3.jpg
850mlほどのブランデーが残っていました。
そして200gしか氷砂糖は必要ないので、結局大量に余ります・・・
来年はまた梅酒でも仕込むか!
201710grapefruit_brandy-5.jpg
おいしくな〜れ〜
おいしくな〜れ〜
と呪文のように唱えながら全部の材料を瓶の中に入れます。
201710grapefruit_brandy-6.jpg
前回仕込んだグレープフルーツブランデーは2008年製です。
おじーちゃんの1周忌にお供えしてあったグレープフルーツで仕込んだお酒です。
このエピソードを話すと勿体無いからと飲んでもらえません。
じーちゃんも喜ぶからさ、飲んでよ。
201710grapefruit_brandy-7.jpg
今日、仕込んだグレープフルーツブランデーはいつ思い出して飲むかなー。
おいしく出来上がりますように・・・
スポンサーサイト