香港で見たいろんな標識のこと。


奥からワックスかけないと部屋からでられなくなるよ。
ワックスがけは頭を使ってやらないと自分を自らの手によって閉じ込めてしまう。
ああキケン、とてもキケン。
201708HongKong_Sign-4.jpg
ゆずって!
香港は公道においても周回遅れがあらわれる模様。
201708HongKong_Sign-2.jpg
香港ではトラックに限り突然バックしてくるから注意ね。
日本ではプリウスに限り突然コンビニに突っ込んでくるから注意ね。
201708HongKong_Sign-3.jpg
学校へは行っちゃいけないんだよ、右に曲がっちゃいけないんだよ!
バカ言ってないでさっさと来なさい!
手をつないで仲良くね。
201708HongKong_Sign-6.jpg
よく分かってる。
ヒトとは左右を見るまえに下を向いて歩くいきものです。
下に書いてあれば、よく読んで、左右を見るに違いない、正解。
201708HongKong_Sign-7.jpg
だけど厠(かわや)の場所は上に書いてあります。
うつむきがちなひとはトイレの機会を逃すおそれがあります。
香港の公衆トイレはなかなかきれいで活用するに値します。
廃墟、お化け屋敷、殺人現場という形容がピッタリな上海のトイレとは大違いです。
201708HongKong_Sign-10.jpg
そういえば信号は上についています。
下を向いて歩いていると車にひかれます。
201708HongKong_Sign-9.jpg
なるほど、信号が付いていない小道には下に左右確認しろって書いてあるわけか。
信号がないから上を見ることが無いだろうってことで。
これは理屈にかなっている!といま気がつきました。
201708HongKong_Sign-8.jpg
一番上が赤、真ん中が黄色、下が青というか進める方向。
縦型の信号機はわたしのふるさと富山県の信号機と同じですね。
201708HongKong_Sign-11.jpg
香港の郵便ポストは緑色です。
左が通常サイズの郵便物を入れるポストで、
右が大きいサイズの郵便物用のポストです。
台湾は国内専用が緑色でエアメールと速達は赤色のポストでした。
タイのポストは赤色のみです。
201708HongKong_Sign-5.jpg
なんだよ、ワックスがけ、ほとんど進んでないじゃん!
まじめにやらんか!
おしまい。
スポンサーサイト