「越中富山の方言てぬぐい」をおみやげに買いました。


富山みやげにいいものを見つけました。
「越中富山の方言てぬぐい」です。
なんと380円です。
201706Toyama_souvenir-6.jpg
方言だけではなく、立山連峰や県鳥である雷鳥のイラストも付いています。
そして県花はチューリップじゃなかったのか!という所以はここです。
201706Toyama_souvenir-7.jpg
もちろん剣岳と風の盆も忘れちゃいけない。
富山の魅力が詰まった使い勝手の良いてぬぐいに仕上がっております。
201706Toyama_souvenir-4.jpg
方言てぬぐいは圏内のあちこちにあるおみやげが入手できる場所にあります。
たとえばこちら、立山あるぺん村。
雷鳥のぬいぐるみもあるでよ〜。
そのほか、富山きときと空港のお土産売り場にもありました。
201706Toyama_souvenir-3.jpg
立山あるぺん村にはヤギもいっぱいおるでよ〜。
201706Toyama_souvenir-2.jpg
そうそう、立山あるぺん村では富山県民の愛する金時豆の赤飯もあります。
赤飯と言えば金時豆が入ってるやつが一流で、小豆のが二流。
金時豆入りの赤飯をお祝いに配る家は一流で、小豆のを配る家は二流。
よう覚えとかれ。
201706Toyama_souvenir-1.jpg
富山県ではスーパーマーケットのお惣菜売り場の赤飯も金時豆入りです。
赤飯の話でエキサイトしてしまいましたが、方言てぬぐい、これすごくいいです。
スポンサーサイト