おいしいバナナのえらびかた。[ How to choose delicious BANANA ? ]


きょねんのタイ旅で身に付けた「おいしいバナナの選び方」を教えましょう。
バナナなんてマズいものを選ぶほうが難しいじゃないか!なんて言わずに・・・
ちょっと読んでみてよ。
201705YUMMY_BANANA-11.jpg
タイに行くと日本ではなかなか見ることができないほど、
どっさりとバナナが並んで売られているのを見ます。
201705YUMMY_BANANA-9.jpg
長いもの、短いもの、まるいもの、とんがっているもの、青いもの、黄色いもの。
品種もいっぱいありそうでどれを選んだらいいのか、
正直言って分かりません・・・。
そこでしょっちゅうバナナを買っている友達にきいてみたら、
「おしりのまるいバナナは甘くておいしい!」と言うじゃありませんか。
201705YUMMY_BANANA-10.jpg
なるほど、おしりのまるいバナナね!
そんで彼女に近所のフルーツ露店でバナナを目利きしてもらいました。
「グアバも買いたいけどこのグアバはもうしんなりしてるから安くしてよ」
ってお店のねーちゃんに言ったら、なにが癇にさわったのか分かりませんが、
45バーツのバナナを50バーツで売りつけられてしまいました。
アメイジング・タイランド。
201705YUMMY_BANANA-12.jpg
わたしたちに5バーツ上乗せしたバナナを売ったのはこのおねーちゃん。
閉店間際で値上がりしたバナナを買ったわたしたち。
この状況が可笑しくてたまらない(笑
201705YUMMY_BANANA-6.jpg
チェンマイで食べたおしりのまるいバナナは、いっきに6本も食べれるほどに
甘くておいしかったんです。
甘いだけじゃなくて実がねっとりしてるというか、ギュッとつまっています。
201705YUMMY_BANANA-1.jpg
このことをふまえて日本でもバナナの目利きをしてみます。
おしりのまるいバナナ!
201705YUMMY_BANANA-4.jpg
スーパーマーケットのバナナ売り場でよく見てください。
同じデザインの袋に入ったバナナの中にも、おしりのまるいものと
とんがっているものがありますよ。
その中からまるいものを選んで買ってきました。
201705YUMMY_BANANA-8.jpg
おしりがまるいと実もまるい。
ねっとりしていて実がギュッととまっててチェンマイで食べたバナナに似ています。
このバナナは実も小ぶりでよりいっそうチェンマイのバナナに似ています。
201705YUMMY_BANANA-3.jpg
イトーヨーカドーでみつけたミニバナナがチェンマイバナナに似ています。
なんと半額でした、ラッキー。
201705YUMMY_BANANA-5.jpg
大きいバナナもおしりがまるい。
イトーヨーカドーに限らず、そこのスーパーマーケットでもおしりのまるいバナナは、
甘くて実がねっとりしててギュッとつまっている傾向があります。
201705YUMMY_BANANA-7.jpg
高地で作ったバナナはギュッとしているのかしら?
実の軽い柔らかいバナナもおいしいけれど、
チェンマイで食べたあのバナナに近いものはこーゆーバナナです。
というわけで「おしりのまるいバナナはうまい!」です。
スポンサーサイト