スクンビット通り沿いで新鮮なシーフードをお腹いっぱい食べたい時は「レスト・BBQ・BKKストリートフード」へ。My favorite sea food restaurant "Resto Bbq Bkk Street Food" near by Phloen Chit Station in Bangkok. ]


バンコクのドミノピザのデリバリー用モータサイを見たら、
その流れでとなりのシーフードレストランへどーぞ(笑
ここは毎日新鮮な魚が山積みになってて、どれをみても美味しそうなんです。
201703Resto_Bbq_Bkk_Street_Food-6.jpg
わたしの大好きなタイのアサリも山積みです。
201703Resto_Bbq_Bkk_Street_Food-5.jpg
アサリはこのメニューに載ってる料理になって出てきます。
80バーツであろう値段が貼られていますが、メニュー名が書かれていません。
ザックリとしたメニュー表です。
201703Resto_Bbq_Bkk_Street_Food-3.jpg
レスト・BBQ・BKKストリートフード(という名前らしい)はこんなお店です。
テイクアウトする人も多いですが、
お店もそこそこ大きくて連日連夜盛り上がっています。
201703Resto_Bbq_Bkk_Street_Food-2.jpg
オープンエアーな厨房です。
201703Resto_Bbq_Bkk_Street_Food-7.jpg
このお店は早朝から深夜まで営業しています。
通りがかる時はいつも営業しています。
そして「食べる?」ってきかれます(笑
201703Resto_Bbq_Bkk_Street_Food-8.jpg
「君のオーダーしたホイライだよ」と言いながら調理してくれています。
タマネギが入っているのは見てみないフリをしましょう。
201703Resto_Bbq_Bkk_Street_Food-4.jpg
タイ名物(?)の雷魚の丸焼きもあるよ。
雷魚の丸焼きを生臭くなくちゃんと作るお店は良いお店です。
ごくまれに「うへぇ」ってなるほど生臭い雷魚を出してくる店があるので要注意です。
201703Resto_Bbq_Bkk_Street_Food-9.jpg
テイクアウト完了。
ホイライ(アサリを炒めたやつ)が袋に入ってた!
201703Resto_Bbq_Bkk_Street_Food-10.jpg
カオパックン(エビのチャーハン)、50バーツです。
どう考えても2人分の量をギューギューとパックに詰めてくれました。
201703Resto_Bbq_Bkk_Street_Food-11.jpg
袋に入ったままだと食べにくいので、チャーハントレイのフタの部分にホイライを。
毎回思うことですが、ここのレストランは1品の量が多いです。
何人かでワイワイとレストランで食べるのが一番楽しいんだろうけども・・・
わたしのお気に入りのシーフードレストラン、今年もまたいくからね!

"Resto Bbq Bkk Street Food" はこちら。
スポンサーサイト