ピンクガネーシャのいるお寺ワットサマン、その壱。[ Wat Samanratanaram " วัดสมานรัตนาราม " ]

201703Wat_Samanratanaram-6.jpg
願い事が3倍はやく叶うということで有名なピンクの寝ガネーシャを見に行きました。
何度も言うようですがタイで「ガネーシャ」と言っても通じません。
「プラッピーカァーネェー」と言わないと理解してもらえません。
「ピンク・プラッピーカーネェー」を見に行きたいんだ!と訴えてやってきました。
201703Wat_Samanratanaram-1.jpg
ピングガネーシャの居るワットサマンラタナラムは川の中州にあります。
201703Wat_Samanratanaram-12.jpg
大きな駐車場がありますが、観光(お祈り)に来る人でイッパイでした。
もちろん屋台もいっぱいでているので、飲み物と食べ物には不自由しません。
201703Wat_Samanratanaram-5.jpg
駐車場からしばらく歩くと、さっそく巨大なピンクガネーシャが見えてきました。

デカいです!立派です。
たしかに3倍速で願いが叶いそうな雰囲気です。
201703Wat_Samanratanaram-3.jpg
ガネーシャにお願い事をすると言えば、わすれちゃいけないのがネズミ。
201703Wat_Samanratanaram-8.jpg
ネズミの片方の耳をふさいで、もう片方の耳に内緒話のようにお願いをささやきます。
これが正しいガネーシャへのお願いの仕方です。
参照:バンコクの有名なガネーシャ
201703Wat_Samanratanaram-2.jpg
せっかくワットサマンまで来たんだし、お願いをしよう!
ってことで長蛇の列に並びました。
201703Wat_Samanratanaram-9.jpg
ヒンドゥー教のことはよく知らんけども、象の神様イッパイ。
というか、わたしはブッディストだったな〜。
問題ありません、日本は神も仏もミクスチャーな文化のある国です。
201703Wat_Samanratanaram-4.jpg
願いが叶うときけば、宗教を超越します(笑
ガネーシャのねずみ、ピンクのデカいガネーシャに伝えて、わたしのお願いごと。
201703Wat_Samanratanaram-10.jpg
サイケデリックな色に包まれたワットサマンには観音様もいました。
201703Wat_Samanratanaram-11.jpg
ドラゴンボールに出てきそうな黒い神様や、ドラえもんまで。
なんでもアリです。
明日もワットサマンのその他のアトラクションをご紹介します。
そんなワットサマンラタナラムはこちらです。
スポンサーサイト