シーロムのチャルンウィアンでコインランドリーを見つけた。[ There's LAUNDROMAT at Silom, Charoen Wiang. ]


バンコクでコインランドリーと言えば5年前からずっとお世話になっている
スクンビット・ソイ22の「Wash & Dry」ですが、
このたび新しいコインランドリーをみつけました。
Thanon Charoen Wiangを「ここの電線もすげぇな〜」と思いながらぶらぶらしていたら、
201702coin_laundry_Bangkok-1.jpg
コインランドリーがありました!
クリーニング屋さん式のではなく、自分でお金を入れて使うタイプのやつです。
洗濯機は大きさによって20バーツと30バーツのものがあります。
この近辺には食べ物屋さんやロビンソンがあるので時間つぶしには困らないし、
なんてナイスな場所にコインランドリー見つけたの!わたしエライ!
201702coin_laundry_Bangkok-4.jpg
まさかシャングリラやセンターポイントがあるようなエリアで見つけるなんてね。
コインランドリーはちょうど角地にあるので見つけやすいです。(地図拡大可)
201702coin_laundry_Bangkok-3.jpg
コインランドリーから見上げればシロッコのスカイバーが見えます。
ということはスカイバーから見下ろせば・・・
(シロッコには何度もドレスコードでひっかかってまだ入場できていません。笑)
201702Sathorn_Unique_Tower-1-.jpg
サパーンタクシン駅と言えば、駅から見えるモンスタービルディング。
モンスターというよりはゴーストか。
サートン・ユニーク・タワー。
まさかこのタワーが幽霊ビルだなんて・・・知らなかったわ。
201702Sathorn_Unique_Tower-2.jpg
49階建てのラグジュアリーな分譲住宅になるはずだったそうです。
下層階の柱がむき出しで怖いですね。
もちろんエレベーターなんて動いていませんが、階段で登っていけるんだとか。
201702Sathorn_Unique_Tower-3.jpg
とはいえ上から下までスプレーで落書きされてるような、
おっかないビルに入っていく勇気はないです。
立派なバルコニーが規則正しく並んでいる外観はステートタワーにそっくりです。
5つ星ホテルやコインランドリーや廃墟が混在するおもしろいエリアです。
スポンサーサイト