日本のスターバックスにほうじ茶ラテがあるじゃないか!と気がつきました。[ Japanese Starbucks limited HOT TEA LATTE hojicha flavor. ]


わたしの好きなほうじ茶ラテ、外国にしかないと思っていたほうじ茶ラテ。
わざわざ香港に行って飲んだほうじ茶ラテが・・・
日本のスターバックスにあるじゃないか!
201701Starbucks_HojicyaLatte-1.jpg
公式ウェブサイトにはおおまかに「ティーラテ」としか書いていないのですが、
そのティーラテをクリックすると茶葉を選べるようになってて・・・
ほうじ茶ティーラテというメニューがあったのです。
もう、先に言ってよ!
「日本限定ティーラテ」とありますが、外国には冷たいほうじ茶ラテはあるけれど、
あたたかいティーラテは日本限定ということだと思います。
201701Starbucks_HojicyaLatte-3.jpg
というわけで仕事上がりにできたばっかりのスターバックス南流山店へGOです。
この店舗は夜12時まで営業している路面店なので非常に使いやすいのです。
201701Starbucks_HojicyaLatte-4.jpg
日本でもほうじ茶ラテが飲めるんだ!という喜びのあまり、
ほうじ茶ラテのベンティサイズを2個、持ち帰ります。
201701Starbucks_HojicyaLatte-5.jpg
ティーラテってはじめて注文してみたけれど、茶っ葉が入ってるんですね。
ちょっと苦みばしった味わい深いほうじ茶ラテです。
日本ではあっつあつで提供されますが、冷めた方がおいしく感じます。
それはきっと、外国でヒエッヒエのほうじ茶ラテに慣れたからでしょうかね。
201701Starbucks_HojicyaLatte-7.jpg
レッドベルベットケーキはありませんが、ラザニアがあることに気がつきました。
ここんとこ数日ラザニア食べたさに大阪行きの航空券を、
真剣に検討していたので、偶然のラザニア発見に喜びに沸き立ちます。
トーキョーでもラザニアくらい食べれるだろー?と思うかもしれませんが、
わたしが食べたいのは「ラザニアだけ!」であってイタリアンではないのです。
前菜からはじまってデザートで終わるような面倒なレストランじゃ嫌なのです。
ラザニアだけをお腹いっぱい食べたいのです。
201701Starbucks_HojicyaLatte-6.jpg
ラザニア欲を満たすには、これでもか!というほどに熱くあたためて、
トマトソースとチーズがとろっとろなってる状態にしてから食べること。
味はまぁまぁでしたがスターバックスにあるってことが分かったのでヨシとしましょう。
なにより、ほうじ茶ラテがあるってことが収穫です。
スポンサーサイト