パイナップルケーキには土鳳梨酥と鳳梨酥がある。台中でしか買えない日出の土鳳梨酥をいただきました。[ Did you know pineapple cakes between authentic one and another? ]


あけましておめでとうございます。
酉年です。
とりはトリでもニワトリが一般的ですが、
なんとも美しいクジャクが描かれたパイナップルケーキをいただいたので、
新年いっぱつ目はパイナップルケーキのお話でも。
20170101-PineappleCake_Taiwan-2.jpg
パイナップルケーキといえば価格帯も味もピンキリです。
台湾みやげといえばパイナップルケーキ!勝手にパイナップルケーキ頂上決戦です。
だいたい800円以上するヤツがうまいよ、という結論でしたが、
なんとなんと!
パイナップルケーキは大きく分けて2種類あるってことに気がつきました。
20170101-PineappleCake_Taiwan-8.jpg
土鳳梨酥(トォー、フォン・リン・スゥ〜)と鳳梨酥(フォン・リン・スゥ〜)です。
いままで食べた経験上、土鳳梨酥って書いてあるヤツが圧倒的にうまい。
ちなみにこの白い包みの土鳳梨酥は中身も台湾のカタチをしてて、
すごく美味しかったのに包み紙に会社名がかいてなくて迷宮入り中・・・
職場のロッカーにいっこだけポツンと入っていたのです。
20170101-PineappleCake_Taiwan-7.jpg
土鳳梨酥と鳳梨酥の違いですが、
土鳳梨酥は中の餡が100%パイナッポーアッポーペン・・・失礼しました。
100%パイナップルから作られています。
鳳梨酥の餡はパイナップルと冬瓜をミックスしたものです。
この豪華な箱の土鳳梨酥は台中でしか手に入らない人気商品だそうです。
20170101-PineappleCake_Taiwan-3.jpg
台中、日出の土鳳梨酥です。
オフィシャルサイト:http://www.dawncake.com.tw/
20170101-PineappleCake_Taiwan-4.jpg
土鳳梨酥と鳳梨酥では土鳳梨酥のほうがうまいとかきましたが、
一般的に鳳梨酥より土鳳梨酥が高価でまわりのクッキーも上品な味がします。
どちらが好きかは味の好みなので自分でいっぱい買って食べてみるしかない!
20170101-PineappleCake_Taiwan-5.jpg
日出の土鳳梨酥は丸いカタチをしていました。
20170101-PineappleCake_Taiwan-6.jpg
中の餡も外のクッキー生地もおいしいです。
まだ台北にしか行ったことはありませんが、台中に行きたくなります。
パイナップルケーキには土鳳梨酥と鳳梨酥がある。
1月1日から「ため」になるお話でした。
スポンサーサイト