焼きたてサクサクのバナナロティがたまらなく好きです。ロティはロティ屋台で買います。[ I wanna eat Banana-Rotee every midnight even if my weight getting heavy and heavy... ]


夜中にこばらがへったときにはロティが最高です。
もう夜11時を過ぎちゃったし、コンビニしか開いてないかな・・・
と思ったら、さすが暑い国です、宵っ張りのタイランド。
きのう見つけておいたロティ屋台がまだ営業していました。
201611Rotee_stall_Chiangmai-3.jpg
メニューもわかりやすい♥
ロティといえばバナナとタマゴがはいってるのがスタンダードらしいのですが、
どうにもこうにもバナナとタマゴというのが苦手です。
なので「バナナだけ入ってるロティ1個ください!」
201611Rotee_stall_Chiangmai-2.jpg
ご主人(らしき人)がバナナを用意して、妻(らしき人)がロティを焼いてくれます。
ロティの生地を薄く大きく引きのばすのを見るのが好きです。
201611Rotee_stall_Chiangmai-4.jpg
お友達から聞いた話では、ロティ屋台をやっているのはムスリムが多いんですって。
もともとはムスリムの食べ物なんだとか。へぇ〜。
足跡スタンプで隠すのがもったいないほどの美人でした。
201611Rotee_stall_Chiangmai-5.jpg
焼き上がったロティを食べやすい大きさに切って容器に詰めて、
チョコレートソースと練乳をたっぷりかけたらできあがりです。
真夜中に食べるのにふさわしい高カロリーなおやつです。
201611Rotee_stall_Chiangmai-6.jpg
バナナのロティ、チョコレートと練乳たっぷりバージョン、25バーツです。
焼きたてサクサクの甘いロティはほんとうにおいしい!!!
ちなみにロティは自分のお家でつくることができます
そんなに難しいおやつではありませんが、
キッチンも手も自分の半径50センチにあるものすべてが油まみれになるので、
タイの屋台で食べるのがいちばんスマートな方法だと思います。
201611Rotee_stall_Chiangmai-7.jpg
次の日に作ってもらったシンプルなバナナロティに練乳だけかけたバージョン。
25バーツを渡すとチョコレートソースをかけていないからと5バーツをかえしてくれました。
なんて良心的なロティ屋さんなんだろう!
近所に住んでたら毎日ロティを食べてプンプーイ(太っちょ)になっていたに違いない!
201611Rotee_stall_Chiangmai-8.jpg
ロティ屋台はどこにでもあるようで、探すと意外と無かったりします。
屋台が集っているような場所にいけばたいがい1軒はあるので、ぜひ食べてください。
焼きたてのサクサクロティは最高です。
ロティ屋さんの下に居たにゃんこ。
というか、ブロックを積んで屋台を水平にしているのですね・・・絶妙すぎるバランスです。
スポンサーサイト