この旅でいちばんおいしいソムタムに出会った!รวมใจไก่ย่าง (RUAM CHAI KAI YANG-SOMTAM RESTAURANT) [ I found my favorite SOMTAM in this trip. ]


SPチキンがすでに営業終了していたあの夜のことです。
わたしたちは昼にみつけておいた別のチキンの丸焼きがおいしいレストランへ行きました。
お店は รีวิวร้าน รวมใจไก่ย่าง (RUAM CHAI KAI YANG-SOMTAM RESTAURANT)です。
201611RUAM_CHAI_KAI_YANG_SOMTAM-3.jpg
そして、このレストランでもすでにチキン丸焼きは完売でした。
とりあえずチキンじゃなくていいのでなんか食べよう!
ハラペコで死ぬ!
201611RUAM_CHAI_KAI_YANG_SOMTAM-4.jpg
英語メニューだけでなく日本語メニューもありました。
日本語を読むとよりいっそう何が出てくるのか分からなくなりますね。
201611RUAM_CHAI_KAI_YANG_SOMTAM-6.jpg
豚肉のラーブ。
そうです、鶏の丸焼きが売り切れということは鶏肉がもう無いということ。
必然的にきょうは牛と豚を食べましょうってことになります。
ラーブは豚でしょ、ラーブは豚派です、わたし!
201611RUAM_CHAI_KAI_YANG_SOMTAM-8.jpg
トムヤムスープがミルク感たっぷりでおいしかった〜。
ここでいっこ、有益なことを覚えました。
辛くしないでほしいことを伝える「マイペッ」という言葉ですが、
この言葉で注文するとタイ人にとって辛さ控えめな味付けでできあがるのでやっぱ辛い。
そこで「マイサイプリッ」の登場です。
「マイサイプリッ」は唐辛子を入れないでください、という意味です。
「マイサイプリッ」を覚えたおかげでわたしのタイフードライフは激変しました。
魔法の言葉「マイサイプリッ」です。
201611RUAM_CHAI_KAI_YANG_SOMTAM-5.jpg
そして「マイサイプリッ」によってマイルドに仕上がったこのソムタム。
わたしの人生でいちばんうまいソムタムに出会ったといっても過言ではない!
わたし好みの甘みの強い、かといって甘いだけじゃなく酸味も辛味も絶妙なソムタム。
タイのレストランなので毎日同じ味のものが提供されるかといえば・・・ですが、
とにかくこの晩のこのディナーのソムタムは最高でした。
201611RUAM_CHAI_KAI_YANG_SOMTAM-1.jpg
昼間にこのお店の前を通ったときには、いっぱいチキンがあったんだよ〜。
また今度チェンマイに来た時に行ってみたいレストランです。

รวมใจไก่ย่าง (RUAM CHAI KAI YANG-SOMTAM RESTAURANT)はこちら。
スポンサーサイト