キルフェボン・グランメゾン銀座の秋のタルト2種をいただきました。[ The Autamun Tarte at Quil Fait bon GRAND MAISON GINZA. Mont blanc and Milk tea tarte with Le Lectier. ]

201609quil_fait_bon_Ginza-3.jpg
すっかり秋の装いになったキルフェボン・グランメゾン銀座店です。
201609quil_fait_bon_Ginza-5.jpg
めっちゃ賑わっていました。
20人くらいの列が出来ていましたが、サバキがはやかったです。
201609quil_fait_bon_Ginza-6.jpg
ショーケースのタルトを眺めながら進みつつ、
列に並んでいるうちに注文するというスタイルです。
201609quil_fait_bon_Ginza-7.jpg
お会計の準備ができたら番号札で呼ばれます。
ケーキ屋さんなのに超システマチックです。
201609quil_fait_bon_Ginza-8.jpg
今日は2種類のタルトを買って帰りました。
本当はいちじくのタルトを買いにいったのですが、
ガラスケースの中の見本がイマイチすぎたので別のを買いました。
201609quil_fait_bon_Ginza-1.jpg
グランメゾン銀座限定の「ル レクチエとミルクティーのタルト」です。
ウェブサイトの写真はプリンセスのドレスのように美しいですが、
201609quil_fait_bon_Ginza-9.jpg
実際のタルトは・・・紅茶味のクリームを彩っている金粉・・・どーゆーセンスやろか?
ビジュアルのつっこみどころは満載ですが、肝心の味は・・・
201609quil_fait_bon_Ginza-11.jpg
いや、ひとことで言っても、ふたことで言っても美味いです。
タルト生地に練り込んである茶葉の香ばしさ。
洋梨のキュプットした食感と爽やかな味。
ラズベリージャムの控えめな酸味のアクセント、これ最高か!
なんで洋梨がきらいなのに選んでしまったかというと、
ミルクティーっていう部分にものすごく惹かれたからです。
見た目がアレでもとても上品なタルトでございました。
これだったらきっと見た目がアレすぎたいちじくのタルトも、
美味かったに違いない!買えばよかった・・・

モンブランは9〜11月の限定です。
201609quil_fait_bon_Ginza-10.jpg
モンブランにはうるさいですよ、わたし!
アテスウェイやグラマシーNYのモンブランを超えられるかしら。201609quil_fait_bon_Ginza-12.jpg
一番上の層の栗クリームの「栗感」がすごいです。
タルト生地の上のホクホク栗の層もたまりません。
値段だけじゃなくちゃんと味も栗の満足度も私の好きなケーキ屋さんの
モンブランを超えてきました、大好きですキルフェボンのモンブラン。
デートで食べたくないものナンバーワンと言ってもいいほどに、
見るも無惨なボロボロになりがちなタルトですが、
キルフェボンのタルト生地はクッキーよりもパイ生地系で、
かといってグッズグズにならない素晴らしいタルト生地です。
フォークでキレイに割って食べることが出来るので、
ぜひとも、おデートにどうぞ。
201609quil_fait_bon_Ginza-4.jpg
Quil Fait bon GRAND MAISON GINZA
キルフェボン・グランメゾン銀座
東京都中央区銀座2-5-4・ファサード銀座1F(テイクアウトスペース)
TEL:03-5159-0605
営業時間 朝11時から夜9時
スポンサーサイト