セブンイレブンで売ってる冷凍小籠包でちょっとした台北トリップができます。[ I never eat 7-11's xiaolongbao without being reminded of my trip in Taipei. ]


うまいとは聞いていましたが、まだ食べていなかった小籠包。
職場の冷凍庫に入れておいたら、いつのまにかなくなっていた小籠包。
今日こそはセブンイレブンの小籠包を食べます!
201609xiaolongbao_711-2.jpg
なんと!レンチンではない。
①フライパンで蒸す場合
②蒸し器で蒸す場合
という二択です。
201609xiaolongbao_711-3.jpg
フライパンで調理しましょう。
200mlもの水を入れると小籠包がフローティングキャンドルのように泳いでいます。
201609xiaolongbao_711-4.jpg
フタをして8分間、中火で加熱中です。
こないだ買ったアエテルヌムのフライパンが小籠包調理にピッタリ!
ですが、こんな小さなフライパン用のフタを持っていない・・・。
201609xiaolongbao_711-5.jpg
湯気の隙間から見える小籠包がつやつやしててうまそうです。
レンジでチンするシリーズみたいなパッケージに見せかけて、
わりかし本気でキッチンに立たないといけないこの商品。
201609xiaolongbao_711-6.jpg
蒸し上がりました。
まだお湯に浮いていますね。
201609xiaolongbao_711-7.jpg
中のスープが透けて見えています。
こりゃうまいに違いない。
201609xiaolongbao_711-8.jpg
なっかなかのじゅわっとっぷりです。
濃いめの味付けで、小籠包のつけダレがなくても十分美味しくいただけます。
たった4個の小籠包のために8分も蒸し調理することに納得できる味です。
このクオリティで192円(税込み)だなんて超お得です。
いっぱい買ってきて細切りのショウガも用意して、
タイペイのことを思い出しつつ小籠包パーリーしたくなること間違いなしです。
これは、うまい!
スポンサーサイト