香港といえば!ビクトリアピークから見る100万ドルの夜景です。[ Special night view from Victoria Peak in Hong Kong. ]


混んでる場所は極力避けて・・・と思っていてもやっぱり来てしまいました。
ピークトラム乗り場。
香港といえばビクトリアピークから見る100万ドルの夜景です。
いってみよー、のぼってみよー、ピークトラム。
201606PeakTram_HongKong-13.jpg
ピークトラムの往復乗車券とスカイテラス428への入場券がセットになっている
ピークトラムスカイパスというのを熱烈販売中です。
HK$83です。(約1200円)
201606PeakTram_HongKong-2.jpg
チケット売り場でさっと手を出して「83ドル」って言ったおばはんに、
「スカイパスは要らない、往復券だけでいい」って言ったときのあの顔!
ヤバいくらい不機嫌そうだったけど、要らないもんは要らんのです。
HK$40でピークトラムの往復券を購入しました。
201606PeakTram_HongKong-3.jpg
券を買うまでに15分くらい。
トラムに乗るまでに10分くらい。
201606PeakTram_HongKong-5.jpg
めっちゃたくさんの人が居ますが、2両編成のトラムには、
1度にたくさんの人が乗り込めるので思いのほか早く乗れました。
201606PeakTram_HongKong-4.jpg
なかなかの坂っぷりです。
201606PeakTram_HongKong-6.jpg
この人ごみでありながら先頭座席に乗り込む才能。
エライわたし、グッジョブわたし。
201606PeakTram_HongKong-7.jpg
山頂駅に着きました。
予想どーりのどんよりっぷりです。
201606PeakTram_HongKong-8.jpg
これがスカイテラス428です。たぶん。
この建物の屋上から夜景見とけってことだと思うんですが、
こんな混雑した場所で夜景見るなんてまっぴらゴメンだぜ。
201606PeakTram_HongKong-9.jpg
日が落ちるまでにはまだ時間があったので、興味本位でタクシーに値段を聞いてみました。
ビクトリアピークから最寄りのMTR金鐘駅まで、なんとHK$250(約3500円)です。
赤いタクシーといえば初乗り2キロまでHK$20でそれ以降は200mごとに$1.5のはず。
ビクトリアピークからMTR金鐘駅までは8.2キロなので、
多く見積もってもHK$70くらいじゃないのー?って思うんだけど、どうなんだろう?
201606PeakTram_HongKong-10.jpg
しかし、どんよりしていますね。
香港にも梅雨があります。
6月のあたまなんてド梅雨です。
201606PeakTram_HongKong-11.jpg
わたしとサイバーショットの渾身の1枚です。
どーやったってこのどんより雲はなんともなりません。
シンフォニーオブライツですが、ビクトリアピークからは音楽も聞こえなければ、
見えるレーザービームもごくごく弱いものなので、
みんなが待ってるシンフォニーオブライツの時間帯に帰るという作戦です。
201606PeakTram_HongKong-12.jpg
作戦が功を奏して15分ほど待って帰りのトラムに乗り込めました。
またしても先頭です、グッジョブわたし。
ちなみにピークトラムは上り方向に座席が固定されていて、
下りの時は全員、進行方向逆向きでトラムに座っているという変な感じです。
そんなことしたら酔っちまうだろ!
って思ったので立ち乗りで進行方向を向いて乗りました。
201606PeakTram_HongKong-14.jpg
すっかり夜です。
夜景を見たいだけなら、すっかり夜になってからトラムに乗るのがいいかも。
トラム乗り場はガラガラでした。
(ただし降りてくる時は激烈コミコミの予感です、そんときはボッタクリタクシーで!)
201606PeakTram_HongKong-15.jpg
ピークトラム乗り場から最寄りのMTR金鐘駅までは徒歩800mほどです。
トラム片道HK$28を選ぶか10倍以上の値段のタクシーに乗るかは、
お財布次第です。
スポンサーサイト