成田香港往復のNH809とNH810の機体がボロ過ぎてなかなか貴重な体験でした。[ ANA NH809 and NH810 as Natita - Hong Kong round trip. The boing 767-300 was NOT kept clean and tidy. That's shame... ]


いつ見ても気分が上がりますなぁ〜787!
しかし今回、香港まで乗って行くのは767です。
201606ANA_NRTtoHKG-3.jpg
う〜ん、モニターといい椅子といい年期はいってなすなぁ。
もはや航空博物館に展示されていてもいいレベルです。
201606ANA_NRTtoHKG-2.jpg
そして驚くほどに少ないパッセンジャー。
どーゆことですか?
真夏の香港に行こうかっていう日本人なんか居ないってことですか?
201606ANA_NRTtoHKG-4.jpg
お!スターウォーズ特別塗装だ!
201606ANA_NRTtoHKG-10.png
5月のANA、成田ー香港便のエコノミークラス機内食です。
レコメンデッド!って書いてあるから満腹弁当にしてみますか。
201606ANA_NRTtoHKG-5.jpg
満腹弁当です。
今日なんて20席に1人くらいしか乗ってないから、
「弁当両方くれ!」って言えばもらえそうな気がしてなりません。
201606ANA_NRTtoHKG-6.jpg
機内食をうまいと思ったことは無いけど、やっぱりうまくなかったなぁ。
そもそもエコノミーのデザートなんかわざわざ作らないでチョコでいいじゃん!
と思うんだけどもさてどーなんですかね?
201606ANA_NRTtoHKG-7.jpg
折り返しまして香港から成田に帰ります。
JALとANAが並んでいますね。
1タミにJALが居るとはどーゆーこった?
201606ANA_NRTtoHKG-8.jpg
出発2時間前までゲートが決まらず、どこで待ってればいいのか右往左往しました。
なかなかゲートがきまらなかった便はゲートが決まった後も、
コロコロ変わる可能性が高いって言われたんで用心深くチェックしていました。
201606ANA_NRTtoHKG-9.jpg
ボーディングタイムをずいぶん過ぎてから搭乗が始まりました。
こんな押せ押せな時間で大丈夫なんかな?と思ったけれど、
どーやらパッセンジャーが少ないので出発時間ギリギリでの搭乗だったようです。
またガラガラです。
201606ANA_NRTtoHKG-12.jpg
明けて6月のANA、香港ー成田便エコノミークラスの機内食です。
パンが食べたかったのでBを選びました。
201606ANA_NRTtoHKG-14.jpg
機内食はパンを食ってなんぼです。
うまくないエコノミークラスの機内食においてパンだけはうまいのです。
特にタイ国際航空のパンはうまいのです!
「おかわりいかがですか?」ってきたら絶対にもらって食べます。
201606ANA_NRTtoHKG-11.jpg
この機内食のエライと思う点はデザートがチョコレートだったこと!
ソバはおいしゅうございました、が、なぜフィットチーネを?!
麺に麺を重ねる謎のメニューでした。
201606ANA_NRTtoHKG-15.jpg
6月のビデオプログラムにズートピアが登場していました。
それが・・・香港ー成田間のフライト時間が短過ぎて・・・
最後の最後のほんの最後のオチの部分が見れませんでした(号泣)。
あと10分、いや、あと5分飛んでくれていたなら!!!
無念です。
201606ANA_NRTtoHKG-13.jpg
何度見ても成田空港の「おかえりなさい」には泣かされます。
見た瞬間はどーってことないんだけど、イミグレーションに並ぶまでの間に、
いろんなものがこみ上げてきてジーンと目頭が熱くなるんですよ。
ただいま、日本!
スポンサーサイト