暑い香港の夏を蛇王協の蛇スープでのりきる![ Have you eaten SNAKE soup? You should eat it in Honk Kong. ]

201606snake_soup_HongKong-2.jpg
連日33℃湿度80%以上の香港で活動する意欲を失っていたところ、
友達から「滋養のある食べ物を食べて!」というメッセージとともに、
へビスープを提供している店の地図が送られてきたので行ってみました。
201606snake_soup_HongKong-9.jpg
お店の名前は「蛇王協」です。
蛇が液体に浸っている何かが並んでいます。
201606snake_soup_HongKong-3.jpg
メニューの上が蛇スープ、下が蛇と亀のスープです。
蛇スープの小42元、それをお願いします。
201606snake_soup_HongKong-4.jpg
なみなみと器に注がれた蛇スープ、いっちょあがり!
このボリュームで「小」ですか!
五種の蛇入りスープHK$42(約580円)なり。
201606snake_soup_HongKong-5.jpg
さて5種類の蛇が入ったこのスープですが、肝心の味の方はといいますと、
うまい!
ここ数日食べ歩いている香港のどのごはんよりもうまい!
蛇がやわらかく煮えていてとても旨いです。
201606snake_soup_HongKong-6.jpg
嫌いじゃなければレモングラスを入れるといいよ、と教えてもらいました。
このレモングラスがまた爽やかで蛇スープによく合います。
201606snake_soup_HongKong-7.jpg
蛇スープに入っているものを読みながら、どんどん食べます。
とろみのあるスープは「小」サイズなのになかなか減りません・・・かなり満腹です。
201606snake_soup_HongKong-8.jpg
店内には「なんかわからんけど効きそう」なアイテムがいっぱいです。
友達に勧められて半信半疑で行ってみた蛇スープレストランですが、
これは食べておく価値があります。
201606snake_soup_HongKong-10.jpg
蛇王協の営業時間は昼の12時から夜10時までとのことです。
201606snake_soup_HongKong-11.jpg
蛇王協はMTR深水埗(シャムスイポー)駅からすぐです。
宵っ張りの香港にあって深水埗の夜はとても早じまいです。
夜8時半には、もう片付けが始まっています。
201606snake_soup_HongKong-1.jpg
MTR深水埗A2出口から出るのが一番近いです。
スポンサーサイト