義順牛奶公司で牛乳プリンをたべます。[ Yee Shun Dairy Company is famouse cafe in Hong Kong. There're some kind of YUMMY pudding and blunt madam. ]


日本人にも大人気の義順牛奶公司です。
「日本人にも」というのが非常にひっかかるとこではありますが、
もはやインターネットで情報を共有している以上いたしかたないのです。
201606YeeShunDairyCompany-5.jpg
あったかいお茶と漢字ばっかりのメニューが用意されました。
読めませんけども、食べたいものは決まっています、さぁどーしよう・・・
躊躇していたら英語のメニューをビシィ!っと投げつけられました。
「オー、サンキューマダム!」(棒読み)
201606YeeShunDairyCompany-3.jpg
なにもわざわざ漢字や英語のメニューから指さす必要など無く、
「ミルクプディング!」と、ひとこと言えば良かっただけのお話です。
201606YeeShunDairyCompany-4.jpg
伝票はこちら。
値段の場所にチェックが入っています。
評判どおりのなめらかでおいしい牛乳プリンでした。
201606YeeShunDairyCompany-6.jpg
席数はそこそこありますが、のんびりお茶をする感じでもなく、
どなたもさっさと食べてさっさと帰るって感じです。
201606YeeShunDairyCompany-7.jpg
メニューを投げつけられようとも、たべたいものがあったら行きます。
今日はメニューが飛んでくる前に「コーヒープディング!」と言ってから席に着きます。
先手必勝です。
201606YeeShunDairyCompany-8.jpg
ホールのおばちゃんも、レジカウンターのおばちゃんもぶっきらぼうですが、
やっぱりプリンはおいしく、お茶もうまい。
201606YeeShunDairyCompany-2.jpg
なんじゃい、日本語のメニューもあるんかい。
しかもなかなかハイレベルな日本語っぷりじゃないか。
201606YeeShunDairyCompany-9.jpg
しかし、こーゆーお得なメニューは依然として広東語のみです。
これは日本で言うところのモーニングセットのメニュー表です。
何が出てくるのかは20%ほどしか理解できないけど、とりあえずお得です。
201606YeeShunDairyCompany-10.jpg
義順牛奶公司は香港・香港島・マカオに何店舗かありますが、
英語のメニューをビシィ!と投げつけてくる無愛想なお店は、
油麻地駅からすぐのネイザンロード沿いにあります。
スポンサーサイト