パイナップルパン(菠蘿包)を求めて香港にやってきました。[ I've been to Hong Kong for eating "bolobaau" as rustic Hong Kong bread. ]


パイナップルパンを一目見たくて香港に上陸です。
空港のずっとずっと向こうの方に見える高層住宅がいかにも香港ちっくです。
20160604Think_bolobaau-11.jpg
パイナップルパンは「菠蘿包」と書いて「ボーローバウ」と読みました。
価格はHK$6〜HK$20ほどまで様々です。
日本円で80円から300円ほどまでね。
20160604Think_bolobaau-9.jpg
パイナップルパンの超有名店、金華冰廳(Kam Wah Cafe)です。
めちゃくちゃ混雑していますが、あらかじめ袋に入ったパンが用意されていて、
おばちゃんにお金を渡して袋を受け取るという並んだ人全員による連携プレーで、
さくさくと列がはけていきます。
金華冰廳のパイナップルパンはHK$10です。
20160604Think_bolobaau-10.jpg
こちらは紅茶冰室のパイナップルパンです。
ノーマルのものがHK$6、バターを挟んだものがHK$7です。
20160604Think_bolobaau-12.jpg
ところで!
パイナップルに見た目が似てるからパイナップルパンな件ですが、どうですか?
クッキー生地がぱんにのっかっている点はメロンパンそっくりです。
熱で膨らんでバリバリになった表面がパイナップルぽいといいますが、
こっちのほうが断然メロンパンぽくないか?
と思います。
あ、味はおいしいです、とても。
20160604Think_bolobaau-13.jpg
ホテルの近所のベーカリーではHK$4というリーズナブル価格です。(約55円)
それにしても見た目はメロンパンそっくりです。
神戸でメロンパンとサンライズどっちがどっちなんよ!と脳が混乱したことを思い出しました。
20160604Think_bolobaau-7.jpg
今回のパイナップルパン調査で一番高額だったのはこちら。
スターバックス香港のパイナップルパン、いっこHK$16です。(約230円)
20160604Think_bolobaau-8.jpg
でっかいバターがパンの中に挟み込まれています。
フォークとナイフのつかいどころがさっぱり分かりませんでした。
パイナップルパンはおいしいです。
メロンパン好きな日本人だったら、たいがいのパイナップルパンは好きだと思います。
どっちがよりメロンぽくてどっちがよりパイナップルぽいかという話ですが、
もはやおなかがいっぱいになりすぎて、どっちでもいいです、ごちそうさまでした。
スポンサーサイト