休日にはありえないほどの行列になってる牛たん炭焼・利久で牛たんランチを食べました。[ We ate The Sendai style beef tongue meal AGAIN! "Rikyu" is very popular restaurant. ]


今月は重ねる月です。
福岡のウエストうどんと千葉でのウエストうどんでごぼう天肉うろんを重ね、
ロッキーバーガーとヴィレッジヴァンガードダイナーでハンバーガーを重ね、
たん之助と利久で牛たん定食を重ねます。
休日には「フルーツバスケット!」って言ってみたくなるほどに、
並べた椅子で円陣を組んでみんなが向かい合って座って待つという異様な光景の利久です。
平日の11時は並ばずにお店に入ることができました。
201605beef_tongue_Rikyu_Laketown-2.jpg
牛たん定食についてきた「牛たんのつくね」です。
可もなく不可も無い味でした。
201605beef_tongue_Rikyu_Laketown-3.jpg
わたしが食べた「まる得利久セット/税別1550円」です。
シチュー、カレー、キーマ、トマトソース煮のなかから1個選べます。
さらにテールスープも付いているというお腹タプタプセットです。
201605beef_tongue_Rikyu_Laketown-5.jpg
特にすごくうまいわけでもない、ふつうのビーフシチューです。
ゴロンとした肉のかたまりが4個も入っててボリュームがあります。
友達が食べてた芋煮汁ととろろが付いてるセットの芋煮がうまかったです。
むしろシチューよりも芋煮です。芋煮を選ぶべきでした。
201605beef_tongue_Rikyu_Laketown-4.jpg
まる得利久セットは牛たん4切れです。
4切れともに焼き具合、柔らかさが絶妙に違ってて1切れ最高に旨いのがありました。
3人で行って全員違うものを注文しましたがどの定食も税別1550円で、
芋煮セットの牛たんは6切れ、通常の牛たん定食は8切れものっかってました。
あと、漬物好きのわたしには嬉しい漬物ドッサリ盛りでした。
201605beef_tongue_Rikyu_Laketown-6.jpg
牛たんストラップなるものがありました。
今月、仙台スタイルの牛たんを2回食べてみて「仙台といえば牛たん」っていう
合点がいきました。
個人的な意見ですが「利久」よりも「たん之助」のほうが好きです、牛たんもコメも。
ごちそうさまでした。

牛たん炭焼 利久 イオンレイクタウン店
イオン・レイクタウンmori 1階
営業時間 朝11:00から夜11:00まで
WEB:http://www.gnavi.co.jp/rikyu/
スポンサーサイト