iijmio+iPhone6ユーザーはiOS9.3.1にアップデートしても問題なしです。


ずいぶんながいあいだiOS8.なんてんなにかで留っていたiPhone6。
なぜアップデートしないのかと言われれば、
その昔、わたしがまだiPhone4を使っていた頃のことです。
当時はiijmioではなくm-mobileのSIMカードを挿していました。
なつかしいですねiOS4です。
iOS5へのアップデートの時に日本全国で不具合の声が上がっていました。
「日本のはダメかもしれないけれど、あなたのiPhoneはタイで買ったヤツだから大丈夫」
と、嘘なのか本当なのか買った地域によって違うというのは全くもって謎ですが、
タイ人に促されてiOS5にしたことを覚えています。
その後、b-mobileの公式でiPhone4ユーザーはiOS6のインストールは待ってくださいだの、
できますだの、テザリングが使えなくなりますがアップデート自体は可能ですだの、
いちいち公式発表を待って確認するのが面倒で、
いつしか「アップデートはしないもの」になっていました。
ビンボー人がiPhone使うな、と言われればそれまでですが、
正規キャリアで月賦で買ってるやつらにそんなこと言われたないわ、とも思うし、
キャンペーンです、同時加入割です、まとめてお得です、90分待ちですという
古典的な携帯ショップの手法につきあうくらいならアップルストアで通販です。
いつまでこんなアホな売り方してるんだろう、日本の化石キャリアは・・・
と、ひとしきり文句言ったけど、
アップデートしてないとまったくもって使えなくなってしまったのでアップデート開始。
20160505update_iOS9_iijmio-1.jpg
iijmioの公式で最新のiOS9.3.1にアップデートしたあとの作動確認が発表されていました。
iPhone6では全ての機能において正常作動とのことです。
MVNOって使ってみれば安いうえに、毎月1GBもあれば事足りるわたしには充分すぎます。
たとえば外国に行ってて日本国内でiPhoneを使わなかったとしても、
月額972円なのでお財布にもやさしいというね、素晴らしいねこれ。
20160505update_iOS9_iijmio-4.jpg
なかなか長い戦いです。
まったく終わる気配がありません・・・。
もはや遺跡の発掘物級の第4世代iPod touchでラジオをきいていても、
飽き飽きするほど時間喰ってます・・・アップデート。
20160505update_iOS9_iijmio-2.jpg
風呂から上がってくると全ての作業が終わったご様子でした。
あー、アンテナピクトに色がついています。
SIMアンロックiPhone歴5年3ヶ月目にして初めて見る光景です。
さらにはこないだ呪いを解いて2.2GBまで回復したストレージが3.3GBになりました。
ビヴァ・アップデート。
つい先日は16GBのiPhoneなんか売りやがってAppleめ!と言っていましたが、
新しいのを2年ごとに買っていければ16GBのiPhoneをどんどん使い捨てるという使い方で、
まだまだいけそうだ!と思いました。
20160505update_iOS9_iijmio-5.jpg
おどろくべきことはSIMアンロック(SIMフリー)のiPhone4ですが、
まだ秋葉原界隈で中古品が8800円で販売されていました。
両面ガラスのドッシリ感と右手に収まりの良いサイズ、4は良かったな〜4は。
以上、iijmioユーザーは安心してiOS9.3.1にアップデート可能です。

iOS9.3.2がリリースされましたが、例によって様子見中です。
多分問題ないと思われますが・・・旅に出る直前に不具合とか困るので今はアップデートしません。
スポンサーサイト