炊飯機能付きプリンタの夢を見たので、やっぱり炊飯器を買いました。[ The printer with rice cooker function is just my fantasy. I bought new rice cooker. ]


昨日、炊飯機能付きプリンタの夢を見たんだけど、
実際問題、プリンタで米炊けないし、やっぱ家で米が炊けないとなると、
圧倒的にコンビニでおにぎりを買うことが多くなりました。
やっぱり、炊飯器は必要です。
20160501RiceCooker-2.jpg
わたしにゴールデンウィーク休暇なんてものは無いが、
ゆーてみれば1年のうち365連休みたいなもんやし、
でも一般世間様が浮き足立ってるので、わたしも炊飯器を買って浮き足立ってみたのです。
20160501RiceCooker-3.jpg
さようなら旧炊飯器、そしてこんにちは新炊飯器。
って、両方TOSHIBAや!
わたしは10万円もするような高級な炊飯器を買う気はないし、
かといって2、3万の安物IH炊飯器はクソだというじゃないか。
どっちも要らないけれども。
THEマイコン炊飯器!
これに限るのです。
釜を温めて米を炊くだけのシンプルさ。
コレが一番うまいと思ってる、
ガス炊飯器で炊いた米で育ったわたしが言うんだから間違いない。
要は、質の良い米を新鮮なうちに小細工せずに炊き上げたごはんが一番うまい。
20160501RiceCooker-4.jpg
炊飯器が壊れた日、ひっくりかえして押すボタンとか引くスイッチとか、
なんかあるんじゃないかとおもって探した時に「タイ国製」って書いてありました。
タイ国じゃなくてタイ王国じゃねーのか!
というかタイか!
そうだね、タイと言えばライスの国だものね、三毛作ってうらやましいような、
そうでもないような。
20160501RiceCooker-5.jpg
炊飯開始!
本当はこんなにメニューとかモードとか要らないのです。
「炊飯」「早炊き」だけで充分です。
20160501RiceCooker-6.jpg
ごはんを炊いている間に、近所のコープへひとっ走りします。
炊飯器ナシ生活3ヶ月弱。
コメくいてぇという欲望のままにカゴに入れたアイテム。
20160501RiceCooker-7.jpg
炊けた!
ダイヤモンド銅コート釜か。
過去にブルーダイヤモンド加工というフライパンを買ったら、
フライパンの持ち手のところにダイヤモンド風の石が埋め込まれてたことがあったなぁ・・・
201605My_Fancy_skillet-2.jpg
こちらが噂のフライパンです。
ちなみにこのおやつですが、ホットケーキミックスに卵と豆乳を混ぜた中に、
ココナッツを乾燥させたスナックを入れて焼いてみたらすごくうまかったです。

201605My_Fancy_skillet-1.jpg
ブルーダイヤモンドコーティングのフライパンです。
でもブルーダイヤモンド風ではなく、白いダイヤモンド風です。
ギャグのような話です。
今はもう売ってないと思うけどパール金属のフライパンです。
20160501RiceCooker-8.jpg
卯の花とごはん、最高です。
納豆は「くめ納豆」が好きです。
日本人はごはんがないと生きていけません。
ごちそうさまでした。
スポンサーサイト