九州初上陸の午後、地震のボランティア活動を見学したり、大濠公園を歩いたり。[ We walked around the Tenjin city of Fukuoka. ]


mika先生が福岡市長の支援活動に所に物資を持って行きたいというので同行しました。
4月14日に発生した熊本地震。
福岡に行くんだ!と職場の同僚に言ったらギョッとした顔をされましたが、
なにぶん2月にとった航空券ですし、
福岡在住のmika先生が大丈夫だって言うんだから行くしかない。
そして、このような感動する場所に立ち会えたことに感謝です。
201604Fukuoka-3.jpg
今はもう使われていない大名小学校を救援物資を集める拠点にしていました。
被災地で一番困るのがいろんなものが入った宝箱状態の支援物資だそうです。
仕分けをするのに思っている以上に時間がかかるのだそうです。
そこで福岡の高島市長は集める段階から物資の仕分けをして、
受け入れ先で仕分けをするという行程をスキップできるようにしました。
ひとりひとりの支援したいという気持ちはもちろん大切ですが、
いろいろな場所が混乱している災害現場だからこそ、
大きな力で束ねたシステマチックな支援が生きてくると思います。
旧大名小学校でテキパキと働いているボランティアを見ていたら目頭が熱くなりました。
201604Fukuoka-4.jpg
長いお話はおしまいです。
さ、福岡市内をぶらぶらお散歩です。
201604Fukuoka-5.jpg
mika先生がお城の話をしてくれましたが、
武将や城に興味がないわたしの脳は記憶することができませんでした。
が!
筑前煮が福岡発祥だということを聞きました。
筑前煮にレンコンが入っているのは、このお城の堀に蓮が植わってて、
昔からこの堀でとれたレンコンを入れていたのだとか。へぇ〜!
201604Fukuoka-7.jpg
おおほり公園って言ってるからてっきり「大きな堀」だと思ってたら、
こんなに難しい漢字でした。
しかしも、掘った溝に水を溜めたヤツって意味らしいです。
201604Fukuoka-6.jpg
スワンボートやらスターバックスやら、
完全にデートスポットやないですか。
201604Fukuoka-8.jpg
いっぱい歩いたから休もう。
ノド乾いたから休もう。
201604Fukuoka-9.jpg
大濠公園のナイスロケーションのスターバックスです。
今日は「筑前煮のうんちく」を聞けただけでもう得たもの充分です。
201604Fukuoka-10.jpg
mika先生に「冷たいものばっかり飲んじゃダメ」と注意されました。
こうして人生初九州上陸の日は夕暮れをむかえるのでした。
スポンサーサイト