タイのお友達と2泊3日の箱根・富士ツーリング/芦ノ湖・箱根関所編

前回までのあらすじ:突然のツーリングのナビゲーターに任命され、
iPhone片手にGoogleマップさまさまでやっと箱根にたどり着いて
ホテルにチェックインしたのですが・・・

芦ノ湖でタイフレンズが見たかったもの、それは富士山。
芦ノ湖周辺でタイフレンズが食べたかったもの、それは黒卵。
けっして「箱根関所」ではなかったのです。
20160403to05_Hakone_Fuji_touring-102.jpg
晴れていれば芦ノ湖ごしに富士山がみえる絶好のロケーションでした。
晴れていれば・・・
20160403to05_Hakone_Fuji_touring-103.jpg
幸いツーリングを中止するほどの雨ではありませんでしたが、
富士山が見えると見えないじゃ、日本人のわたしにとってもえらい違いです。
20160403to05_Hakone_Fuji_touring-106.jpg
そしてしきりに「ブラックエッグ!」を連呼していましたが、
くろたまごを食べるどころか、大湧谷は立入禁止になっていました。
大湧谷のくろたまご館も開店休業状態です。
参照:大涌谷くろたまご館: 国立公園 箱根 大涌谷
20160403to05_Hakone_Fuji_touring-107.jpg
日本人でありながら箱根の噴火騒動のことなんかすっかり忘れていたわたしは、
バイクで乗り込んでいって救急搬送された14人とかって、
ワイドショーを騒がすとこでした。あぶねーあぶねー。
通行止めになっているから有毒ガスが出てるとこまでは行けないだろうけれども。
参照:大涌谷周辺(箱根火山)の県道の通行止について
20160403to05_Hakone_Fuji_touring-104.jpg
富士山は見せてあげられないし(わたしのせいじゃないけども)、
くろたまご食べさしてあげられないし(わたしのせいじゃないけども)、
なんだか煮え切らない思いのまま国道1号線をとぼとぼ歩いています。
とはいってもね、事前に行きたいとこリストとかちょうだいよ、
したらさ、代替案をいくつか用意するじゃない、くろたまごだってさ、
現地でさ、行けないっていうの気がつくまで必死でロープウェイの時間見たり、
なんかいろいろ空回りじゃんね、楽しんでもらいたいんだよ、せっかくの日本だし・・・

って思ってみても、よく考えたら・・・いや、考えなくても、
相手はタイ人だった!
ホテルのWi-Fiつながったところで近所を検索したら、
黒い玉子の写真をみつけただけかもしれん!
そう思うことにしよう、まいぺんらぁ〜い!
20160403to05_Hakone_Fuji_touring-101.jpg
というか、箱根関所にはなんの関心も無いのね、タイフレンズ。
わたしなんて関所に立ってみてゾクッてしましたよ。
こんな怖い場所を通過できる気がしません。
いまでいうところのイミグレーションなんですが、
もっとこう天国と地獄の境目っていうか、今にも崖から盗賊が襲ってきて、
身ぐるみはがされて芦ノ湖にすてられそうなイメージです。
富士山もくろたまごもない芦ノ湖でした。
つづく。
スポンサーサイト