タイのお友達と2泊3日の箱根・富士ツーリング/海老名SAと帰路編

前回までのあらすじ:富士山4合目でゆっくりするんだと言っていたタイフレンズですが、
あまりのなんにもなさと2℃というタイではイメージもできないであろう外気温に、
そうそうに海ほたるへ向かおうと言われて・・・

富士スバルライン下山中です。
120キロも出すんじゃないよバカ!寒いじゃないか!
20160403to05_Hakone_Fuji_touring-89.jpg
いきなりほっと一息です。
富士スバルラインから中央道に乗ってしまえたならボケーッと走ってても
都内へ行くのだけれども、次の目的地は海ほたるです。
Googleナビ様が中央道は混んでるので東名に行けとおっしゃるのでまた海老名SAです。
20160403to05_Hakone_Fuji_touring-90.jpg
タイのおともだちに苺大福を買ってもらいました。
最近流行のいちごがはみ出しているタイプの苺大福です。うまうま。
20160403to05_Hakone_Fuji_touring-91.jpg
時間が押しているので小休憩なのかと思いきや、
みんなわりとガッツリと食べ物を買い込んで召し上がっていらっしゃるご様子。
だったらわたしも海老名SA限定すき焼きおむすびコロッケとか食べてみますよ。
20160403to05_Hakone_Fuji_touring-92.jpg
これはうまいですね。
すき焼きでもおにぎりでもなくて、全面的にコロッケです。
それにしても休憩が長いな・・・と思っていたら・・・
「田端のレンタルショップに帰る」と言い出しました。
え?・・・あ、まいぺんらぁ〜い!
午後3時、海ほたるに行ってからバイクを返却できなくもない時間です。
が、どーゆーことだか分かりませんが帰るのだそうです。
20160403to05_Hakone_Fuji_touring-93.jpg
富士山から直で田端に帰るんだったらゼッタイに中央道だったのに・・・
なんて今さら思ってみたってクソのたしにもなりませんよ、
大橋JCTの目が回りそうなグルグルを通過しながら思いました。
首都高のトンネル、あったけぇ〜〜〜生き返るわ〜〜〜
次に注意すべきは板橋JCTの右へ〜右へ〜って行くあの場所ね。
というか、早く地上に出て!GPSを掴んでわたしのiPhone!!!
不安でいっぱいのC2地下部分。
20160403to05_Hakone_Fuji_touring-94.jpg
ドキドキの首都高を降りて明治通りです。
給油してバイクを返します。
都会のガススタンドに10台のバイクが押し寄せれば回避不可能な大渋滞です。
こればっかりはしょうがないのです。
20160403to05_Hakone_Fuji_touring-95.jpg
夕方5時ちょっと前。
田端のレンタルショップに帰ってきました。
返却のリミットは午後7時だったのであわてずに帰って来れました。
20160403to05_Hakone_Fuji_touring-96.jpg
今回のツーリングの最重要アイテムです。
自賠責保険の袋に入ったiPhone6です。
思えばおとといの朝、まったくの丸腰状態なのに突如としてナビ係を言い渡され、
小雨がぱらついていたためレンタルバイク田端のスタッフに袋を一枚もらい、
グローブをしていては操作ができないからと素手で挑んだツーリング。
iPhoneを落っことすこともなく、富士の寒さでしもやけになるかと思いながら、
時には道を間違えて10台ものバイクにUターンをさせつつ、
よくがんばった、ありがとうわたしのiPhoneとGoogleナビ。
20160403to05_Hakone_Fuji_touring-97.jpg
お店のスタッフからすてきなプレゼントをいただきました。
出発前にみんなで撮った記念写真です。
すごく嬉しかったです。
20160403to05_Hakone_Fuji_touring-99.jpg
今回のツーリング中にタイフレンズが着ていたTシャツです。
日本への旅行にあわせてタイで作ってきたそうです。
「よいごりょこうを April 3-7 2016」って書いてありました。
が、誰も日本語の部分に何が書いてあるのか知らなかったというアメイジング。
まちがった日本語じゃなくてよかったね、、、本当に、、、(汗)
わたしにも一枚プレゼントしてくれました、ありがとう!
20160403to05_Hakone_Fuji_touring-98.jpg
そしてタイフレンズは目黒の宿へと帰って行きました。
13人ものメンバー全員の顔と名前は最後まで一致しませんでしたが、
さいごに一人づつ握手してさようならの挨拶をした時にはちょっと泣きそうになりました。
今度はバンコクで会いましょう!
HAVE A NICE TRIP!!!
追記:次の日、彼らは桶川のレインボーモータースクールで、
トレーニングを受けていました。どんだけバイク好きなんだよ!笑
おしまい。
スポンサーサイト