タイのお友達と2泊3日の箱根・富士ツーリング/突然の腹痛編

前回までのあらすじ:13人のタイ人を引き連れて東京から箱根までやってきた。
あいにくの天気で富士山は見えないが箱根で海鮮丼を食べて日本を楽しんでいたが・・・

箱根ホテルには小さな温泉が付いています。
お部屋からタオルなどを持って行かなくても大浴場に全部そろっていました。
明日は富士山ヘ行くって言ってたなぁ〜
忍野八海にも行くっていってたなぁ〜
そんなことをぼんやり考えながらGoogleマップでルートを確認して、
緊張のあまり前日にあまり眠れなかったこともあって、
あっというまに眠りについていました。
20160403to05_Hakone_Fuji_touring-28.jpg
朝、雨の音で目が覚めました。どしゃ降りです。
あわてて天気予報を確認したら朝11時頃には雨が上がる予定です。
雨が上がったら出発だ、と思った矢先にドアをドンドンとたたく音が・・・
昨日の海鮮丼でおなかを壊したメンバーがいるので病院に連れて行って欲しい。
ですって。
わたしとツーリングのリーダーがタンデム、フレンドその1と患者がタンデム。
2台のモーターサイクルでホテルから15分ほどの病院へ行く道中、
リーダーが突然笑い出した!
運転しながら笑ったり歌ったりしてやがる。
彼らのヘルメットにはインカムが付いていて、おしゃべりしながら運転しているのです。
真剣に心配していたわたしのことを誰か、なぐさめてあげてくれませんか・・・(泣)
マイペンラァ〜イの精神で今日も元気にいきましょー(ヤケクソ)
20160403to05_Hakone_Fuji_touring-30.jpg
病院なう。
「刺身食ってハラ壊したタイ人」という絵に描いたようなアクシデントです。
バイクで15分ほど走って小涌谷の診療所までやってきました。
20160403to05_Hakone_Fuji_touring-31.jpg
生ものを食べておなかを壊したタイフレンドです。
ナウゼリンとレベニンを処方され夕飯まで絶食を言い渡されました。
本日はまず病院へひとっぱしりという突然のイベントからのスタートです。
20160403to05_Hakone_Fuji_touring-29.jpg
そもそも病院なんてどこにあるか分からないからホテルのレセプションでききました。
探してくれた最寄りの病院へ何度電話をかけても誰も出てくれません。
だけども、ひとまず行ってみるより他になす術ナシと思い、
あわてたってしょうがないので自分の朝ご飯のパンを買いつつ、
お会計のところにいたスタッフに、
「今から病院ですよ〜仲間の一人がおなか壊しちゃって・・・タイ人なんですけどね〜」
なんて話をしていたら、
最寄りの病院は春休みで先生が出かけちゃっているというじゃないですか!
小涌園の診療所へ行きなさいというありがたいアドバイスをいただきました。
箱根ホテルのスタッフに感謝です。
無事に診察を終えてみんなが待っているホテルの駐車場に帰ってきました。
時間もずいぶん押してしまったのでさっそく富士山へ・・・と思ったらですよ・・・
20160403to05_Hakone_Fuji_touring-32.jpg
なにやらデッカイ橋の写真を見せられたんです。
「ここに行きたい」と。
はい、レッツゴー、スカイウォーク!
泣いちゃダメだ、わたし、マイペンライだ、わたし。
かくして時間押せ押せのスケジュールの中、
三島スカイウォークという場所へ行くことになりました。つづく。
スポンサーサイト