人生初!船橋オートレース場でオートレース観戦をしてきました。[ My betting ticket become MONEY♥ at FUNABASHI AUTO RACE. ]


久しぶりに京成線に乗りました。
京王線沿線→京成線沿線→東武野田線沿線と移り住みましたが、
圧倒的に京成線沿線が便利が良い!
というか、船橋競馬場駅です。
2001602Funabashi_Auto_Race-2.jpg
競馬場に行くと見せかけて、、、
船橋オートレース場へ向かいます。
人生発のオートレース観戦でありますッ!
2001602Funabashi_Auto_Race-3.jpg
船橋競馬場駅前から無料シャトルバスが出てるってきいたんだけども、
ここでしょうかね?
2001602Funabashi_Auto_Race-4.jpg
Oops!
30分に1本です。ついさっき出発したばっかりの様子です。
ならば歩くより他にあるまい。
2001602Funabashi_Auto_Race-5.jpg
ほれ、新聞片手に歩いているじさまについていけばよかろう。
しかし、じさまの歩みがのろく、、、
階段を下りる頃にはすっかり追い抜いてしまいました。
2001602Funabashi_Auto_Race-6.jpg
1kmほど歩いて船橋オートレース場のゲートに到着しました。
知り合いのレースに間に合うようにわっせわっせと早足で歩きました。
2001602Funabashi_Auto_Race-7.jpg
入場口が成田空港第3ターミナルぽくなってる!
というか、
こっちのほうが先なので成田3タミが船橋オートをパクったんだね。
2001602Funabashi_Auto_Race-8.jpg
入場したらまずレーシングプログラムをいただきましょう。
今までの競馬観戦の経験から、
レーシングプログラムは朝イチに来ないとなくなっているものと想定して、
自分ちでプリントアウトしてきたんだけども、いっぱいあって良かったです。
2001602Funabashi_Auto_Race-9.jpg
わたしが大好きな「THE速そうな書体」のオートレース新聞。
きょうはとりあえず新聞はいいや、友情車券でいってみよー!
2001602Funabashi_Auto_Race-10.jpg
鉛筆はもちろん持参しています。
マークカードを数枚いただきましょう。
2001602Funabashi_Auto_Race-11.jpg
モリボーたのんだぜ!
というか単勝は一番人気で100円なんだけども・・・
2001602Funabashi_Auto_Race-12.jpg
レースが始まります。
人生初のオートレース生観戦です。
しかも手元には車券があります。
ドキドキワクワクです。
2001602Funabashi_Auto_Race-13.jpg
モリボー逃げ切りッ!
ありがとー!
2001602Funabashi_Auto_Race-16.png
モリボーの単勝と、2連単3-8、3-7、8-3を買ってありましたので、
払い戻しマシンのところへいきましょう。
2001602Funabashi_Auto_Race-14.jpg
うん、まぁ100円だ。
あと690円かえってきました。
2001602Funabashi_Auto_Race-17.jpg
レースが終わるとすぐに次のレースの試走が始まります。
競馬でいうところのパドックみたいなシステムです。
試走が終わるとまた発券所や食べ物屋さんが混雑するので、
勝ちたい時には見た方が絶対に良い試走ですが、
遊びにきているだけのわたしは食べ物屋さんに直行です。
2001602Funabashi_Auto_Race-18.jpg
発券所も長蛇の列なら、食べ物屋さんも長蛇の列。
列と列の最後尾が絡まり合ってるあたりは横田基地の友好祭のようです。
2001602Funabashi_Auto_Race-19.jpg
煮込み丼500円なり。
なかなか盛りが多くて食べてる間に冷めてきちゃいます。
2001602Funabashi_Auto_Race-20.jpg
腹ごしらえをしたら、とりあえず練り歩いてみます。
オートレース最強軍団の中に入れます。
2001602Funabashi_Auto_Race-23.jpg
予想屋さん。
多分お金を差し出すとちっこい紙切れをくれるんだと思うんだ。
昔、わたしのじさまがそうやって買ってるのを見たことがあるんだ。
2001602Funabashi_Auto_Race-22.jpg
入り口から一番近い外の券売所はそんなに混んでない印象を受けました。
締め切りギリだと混むんだろうと思うけれど、
初心者のわたしでも買うことができるムードです。
2001602Funabashi_Auto_Race-21.jpg
このネコのイラストはなんなのだろう???
THE謎。
2001602Funabashi_Auto_Race-24.jpg
犬だかウサギだかキツネだか分からない薄茶色のマスコット。
すごく人気のあるマスコットのようで、
お客さんからたくさんプレゼントをもらっていました。
これもTHE謎。
2001602Funabashi_Auto_Race-25.jpg
帰りはシャトルバスに乗ることができました。
しかし、日曜日のららぽーと船橋周辺なんて大混雑を絵に描いたような渋滞です。
歩いた方が早かったかしら・・・
いや、あとのレース全負けですからね、
トボトボ歩くのは寂しすぎるのでバスで駅まで帰りますよ。
2001602Funabashi_Auto_Race-26.jpg
バスの中で、おじちゃんたちが話していたんです。
「おれは最後の日、会社休んでくるよ、だって本当に最後だしね」
「うん、おれは毎日が日曜日だから、来るよ」
切ない話にも笑いのテイストを盛り込んだおじちゃんトークです。
2001602Funabashi_Auto_Race-27.jpg
残念なことですが今年の3月末で船橋オートレース場はなくなってしまいます。
昭和25年にできた日本で初めてのオートレース場である船橋オート。
オートレース発祥の地、それがなくなってしまうというのは悲しいことです。
2001602Funabashi_Auto_Race-28.jpg
3/17〜3/21まで特別GI共同通信社杯プレミアムカップが船橋オートで開催されます。
本当にこれが最後のレースになってしまいます。
当たればラッキー、当たらなくても記念車券ってことで、
プレミアムカップで盛り上がろうじゃないですか!
おしまい。
スポンサーサイト