肉汁したたるシュラスコをレストラン・ブラジルでいただく。


群馬・ブラジル・シュラスコといえばココ!
あまりにも有名な「レストラン・ブラジル」です。
20151226Restaurant_Brazil_Nishikoizumi-4.jpg
こんにちわ〜。
土日は12時開店なので12時ちょいすぎにレストラン・ブラジルに着きました。
まだガラガラですが、お肉を食べている間に満席になりました。
20151226Restaurant_Brazil_Nishikoizumi-5.jpg
まずはコロナビアとマテ茶で乾杯です。
コロナにもマテ茶にもレモンが入っていました。
「色も入ってるものも一緒や!」
と、まだ肉も食べていないのに喜びにわきたつ我々。
20151226Restaurant_Brazil_Nishikoizumi-3.jpg
ブラジルっぽいものをハシゴする予定なので、
ここは軽めにパンケッカをひとつと、
20151226Restaurant_Brazil_Nishikoizumi-2.jpg
シュラスコのバラエティーパックみたいな串があるから、
1950円のその串を食べることにしましょ。
20151226Restaurant_Brazil_Nishikoizumi-8.jpg
肉、きた!
串刺しの肉が運ばれてきました。
焼き方はどうしますか?と聞かれましたので、おすすめの焼き方でお願いしました。
おすすめはミディアムだそうです。
20151226Restaurant_Brazil_Nishikoizumi-9.jpg
派手だね。
食欲をそそりますね
ヨダレがでてきますね。
したたる肉汁がいいですね。
20151226Restaurant_Brazil_Nishikoizumi-10.jpg
牛イチボ肉、鶏ロースト、豚スペアリブロースト、ソーセージを
味わえるよくばりな串刺しです。
うまかったです、肉くったーって感じで満足です。
20151226Restaurant_Brazil_Nishikoizumi-11.jpg
これはいったいどういう注意書きでしょうか?
300〜400gも変動するってのはずいぶんな量ですね。
1食分以上変わっちゃうってことですか?
真相不明です。
20151226Restaurant_Brazil_Nishikoizumi-6.jpg
パンケッカはブラジルのおふくろ料理のようなものだそうです。
日本で言うところの肉じゃが的なメニューでしょうかね。
20151226Restaurant_Brazil_Nishikoizumi-7.jpg
生地の中にひき肉が詰まってておいしかったです。
なんでもブラジルでは朝食にパンケッカを食べるんだとか。
ずいぶんヘヴィーな朝食です。
20151226Restaurant_Brazil_Nishikoizumi-12.jpg
ところで「レストラン・ブラジル」は孤独のグルメに出たお店なんだとか。
実は見たこと無いんです(汗)
友達が写真に撮ってたのでわたしも撮ってみた。
いいのです、今日はおのぼりさんだから!
明日へ続く。

レストラン・ブラジル
群馬県邑楽郡大泉町西小泉5-5-3
TEL:0276-62-0994
official website:http://restaurantebrasil.jp/
スポンサーサイト