築地の秀徳2号店で"おしょうゆをつけない寿司"を食べる。[ You can enjoy your Lunch time in Tsukiji, you spent only 4000JPY for delicious SUSHI set at Shutoku2. ]


こんにちわ、築地です。
築地っぽくないですって?
写真中央に見えるのが勝鬨橋です、どうだまいったか。
というわけで、年末でにぎわう築地です。
年末に築地にやって来たのは2007年以来ぽいです。
20151220Shutoku_Tsukiji-2.jpg
秀徳2号店にやってまいりました。
ランチタイムにすべりこみセーフです。
ランチタイムに滑り込めなかった他のお客さんがお店のスタッフに、
「夜は何時からですか?」ときいていましたが、
「夜は予約でいっぱいで予約なしでは無理なんですよ、ごめんなさいね〜」
って言われてたので、私たちはラッキーでした。
20151220Shutoku_Tsukiji-3.jpg
1階のカウンター席はすでに満席だったため2階へ案内されました。
階段が激しく急!
外国人を連れてたら、What a steep!と言うレベルです。
このあたりに創業四百年を感じますね。
20151220Shutoku_Tsukiji-4.jpg
ランチの「旬のおまかせ握り10貫と手巻き1本(あら汁付)」をオーダーしました。
まずは卵焼きから。
20151220Shutoku_Tsukiji-5.jpg
キラキラキラ〜っていう擬音語が似合うお寿司です。
ネタの説明をしてくれましたがすっかり忘れました!
注意すべき点は、これは3人前だということです。
ひとりで全部食べれそうな勢いで、いただきま〜す!
20151220Shutoku_Tsukiji-7.jpg
秀徳のテーブルにはお醤油がありません。
秀徳のお寿司は、
「しゃりに味がついているのでそのままいただいてください」とのことです。
このヴィジュアル、たまらんねッ!
20151220Shutoku_Tsukiji-6.jpg
白エビが軍艦ではなくにぎりです。
しかも白エビの殻がはずされています、すばらしい。
全部旨いので、どれがどう旨いとは語れません、もぐもぐ。
20151220Shutoku_Tsukiji-8.jpg
生いくらの手巻きです。
冷凍・解凍いくらじゃないイクラを食べるのは何年ぶりか!
ボキャブラリーの少なさから「旨い」としか書けない自分がふがいないですが、
旨いもんはウマイのです。
ごちそうさまでした。

秀徳 2号店(しゅうとくにごうてん)
東京都中央区築地6-26-6
TEL:03-5565-3511
秀徳オフィシャルサイト:http://www.shu-toku.com/
スポンサーサイト