ソトで食べようマシュマロのおやつスモア。[ We eat s'more under the blue sky! You definitely say "some more!" when you eat it. ]

r.F.m catering service [ラビットフットモンスター出張ゴハン] Vol.13
** 本日のメニュー:せっかく外で遊んでるのでソトおやつを楽しむスモア

一将祭で一日中ソトで遊んでいるので、
たまには「ソトおやつ」にしましょうか。
ソトで食べるおやつの代表s'more(スモア)を作りましょう。
20151213smore-1.jpg
材料は、巨大なマシュマロ板チョコビスケットです。
正式にはグラハムクラッカーでサンドするんだそうですが、
きっとマリーの方がおいしいに違いないのでマリーにします。
20151213smore-2.jpg
まずはビスケットの上に板チョコを置いてスタンバイ。
こうやっておけば、マシュマロがトロケてきた時にあわてることなく、
ビスケットに挟むことができます。
20151213smore-3.jpg
マシュマロを焼きます。
焚き火で焼くときには、もっともっと柄のながーい道具を使いますが、
今日はアウトドアバーナーで焼くのでワリバシをとんがらせたヤツでOKです。
20151213smore-4.jpg
火に近づけすぎるとすぐに焦げます。
焦げるどころか、火だるまになるので用心して焼きましょう。
20151213smore-5.jpg
マシュマロがとろけたら、ビスケットで挟み込んでワリバシを抜きます。
と、簡単に書きましたがマシュマロがねちゃ〜っとくっついてくるので、
なかなかワリバシが抜けません。
20151213smore-6.jpg
はい、スモアのできあがり!
どうですか、このマシュマロのとろけっぷり。
20151213smore-9.jpg
あま〜くふわふわなマシュマロと、板チョコとビスケットのザクザク感。
た、ま、り、ま、せ、ん!!!
20151213smore-10.jpg
食べれば食べるほどにマシュマロがでろーんと飛び出して、
お行儀が悪いことこのうえない見た目になりますが、それはそれ。
これはソトおやつですから、みんなで手も口のまわりもベタベタにして
おいしいスモアを食べようじゃないですか。
20151213smore-7.jpg
食べ終わる頃にはきっと「some more!!!」って言うに違いありません。
だって、罪なほどおいしいんですから。
何が罪かは・・・カロリーとか虫歯とか手のべたべたとか?
そんなのどうだっていいや、「ママ、スモアー!」
おしまい。
・・・・・・・・・
追記、やっぱりヤバイほどに食べてばっかりだった一将祭、、、
このあと〆にトンカツを食べて解散したとかナイショですよ。
スポンサーサイト