献血バスがポータルになっているって一体どーゆーことなのよ?

20150601Ingress_in_Taipei-7.jpg
出会うもののその全てがユニークポータルというイングレス天国。
はじめて足を踏み入れた台北です。
20150601Ingress_in_Taipei-5.jpg
スキャナーだけを頼りに歩いているもんだから、
自分がドコに居るのかが全く分かりません。
20150601Ingress_in_Taipei-1.jpg
人が居ません。
変な路地へとどんどん入っていきましょう。
西門周辺で押さえていないポータルは無いくらいに。

なんと、献血バスがポータルだった・・・。
献血バスって動くやん・・・。
グーグルもたいしたことねぇなぁ、あたしの申請はことごとくケルくせに・・・
なんて思っておりましたら、
20150601Ingress_in_Taipei-2.jpg
献血バスが緑のアミで囲まれています。
後ろも前も、横っちょも。
20150601Ingress_in_Taipei-3.jpg
献血バスが固定されています。
もはやバスである意味なんて皆無です。
だからってポータルになりうるのかっつー話ですよ、グーグルめ。
20150601Ingress_in_Taipei-4.jpg
献血バスは総合病院の横に固定されています。
病院の中で献血すればいいじゃないか、と思うんだけど。
アメイジング台北。
20150601Ingress_in_Taipei-6.jpg
へんな広場。
日本が寒くなってきたので恋しくてなりませんタイペイ。
スポンサーサイト