猫空ロープウェイに挑んであまりに暑くて挫折したこと。[ Maokong Gondola looks like a sauna bath! ]


「猫空」という名前に引き寄せられてやってきました。
猫空ロープウェイです。
201507Maokong_Gondola-2.jpg
猫空ロープウェイのゴンドラには、
ふつうのゴンドラと、床面が透明になっているクリスタルキャビンとがあります。
迷わずクリスタルキャビンへ!
201507Maokong_Gondola-3.jpg
発券所はガラガラだったのに、ゴンドラ乗り場は並んでいますね。
クリスタルキャビンの方が長い列のように見えますが、
実はクリスタルキャビンの列はまっすぐで、
ふつうのキャビンの方は曲がり曲がって並んでいるので、
クリスタルキャビンの方が早く乗れたとかナイショね。
201507Maokong_Gondola-4.jpg
並んで10分ほどで、次に乗れるゾーンまでやってきました。
思いのほか早いです。
201507Maokong_Gondola-5.jpg
ふるうのゴンドラには8人、クリスタルキャビンには5人乗れます。
やっぱり、床が弱いのかしら・・・。
201507Maokong_Gondola-6.jpg
乗り込みました。
床がすけてる〜〜〜〜・・・と言っても・・・森しか見えない・・・
201507Maokong_Gondola-7.jpg
なにより、エアコンが付いていません。
この日も台北は35℃を超える暑い日でした。
ゴンドラなんて空に浮かぶビニルハウスのようなものです。
あつい、、、ただ、ひたすら、暑い、、、
201507Maokong_Gondola-8.jpg
猫空ロープウェイの全長は4033メートルです。
暑さに堪え兼ねて、たかだか出発駅から500メートルほどの駅で下車しました。
201507Maokong_Gondola-11.jpg
そう、この動物園内駅ってところで降りました。
猫空駅まで行って、パノラマを眺めながらお茶・・・と思ってたけど、
あの暑さの中、あと3500メートルは・・・無理だよ。
201507Maokong_Gondola-9.jpg
見てる分には楽しそうですが、30℃を超える日に乗るもんじゃねぇ。
猫空ロープウェイは、冬に台北に行ったとき用に残しておきます。
201507Maokong_Gondola-10.jpg
元の駅にもどってきたら、さっきまでガラガラだった発券所が混雑していました。
これからあのビニルハウスゴンドラに挑む勇者達です。
夏場に猫空ロープウェイに乗る人は、冷たい飲み物を忘れずに〜。
スポンサーサイト