九份で見たり、食べたり、歩いたり。[ I was at Jiufen, enjoyed to eat, eat, eat and sometime looked the view. ]


九份でお散歩&おやつです。
九份では、お散歩か食べるコトしかすることが無いのです。
201506Jiufen-2.jpg
お散歩開始1分もしないうちに、
何とも言えないディスプレイのお茶屋さん。
201506Jiufen-3.jpg
まだ午前中ですが、活気があります。
フィッシュボールのような食べ物を汗だくで作ってるおねーさん。
201506Jiufen-4.jpg
大人気のアイスクレープ屋さんで名物アイスを食べます。
201506Jiufen-6.jpg
阿珠雪在焼という食べ物です。
パクチーを食べられない人が多いと知ってかどうだか、
「パクチー食べれる?」て日本語できかれました。
201506Jiufen-7.jpg
アイスにパクチーというのは初めて食べる組み合わせです。
ピーナッツ+パクチー+アイス+クレープ、これは美味しいです。
201506Jiufen-5.jpg
基山街は両側にびっしりとお店が並んでいます。
201506Jiufen-8.jpg
筆屋さん。
習字にはものすごく興味があるけど見るだけ。
その昔、習字の塾を破門された苦い思い出を思いだしつつ・・・。
201506Jiufen-9.jpg
おいしそうな出汁の匂いにつられて九份傳統魚丸へ。
魚丸、その名のとおり、フィッシュボールです。
201506Jiufen-10.jpg
やたらデカい魚丸1個と、小さい魚丸が2個入って45元。
201506Jiufen-11.jpg
デカい魚丸の中にはミンチが入ってました。
3種類、全部美味しかったうえにスープもおいしかったです。
201506Jiufen-12.jpg
九份傳統魚丸店内の壁。
ドコの国でもアイアイ傘とか描くんだね〜とか思いつつ。
201506Jiufen-15.jpg
流れに乗って歩くしか無いくらいに混んでる基山街。
201506Jiufen-16.jpg
そんな大混雑の中を爆走してくるスクーター。
ボケッと写真撮ってたらひかれます。
201506Jiufen-13.jpg
お餅屋さんの前に行列ができていました。
阿蘭草仔糖という草餅のお店です。
201506Jiufen-17.jpg
一個買って食べました。いっこ10元。
餅とウイロの中間くらいの食感で、
こりゃ並んでみやげに買い込むわってほどおいしかったです。
201506Jiufen-14.jpg
レトロな風景のあの坂がある豎崎路を、
ずっとずっと登って行くと、こんな奇妙なお面屋さんがありました。
怖すぎます。
201506Jiufen-18.jpg
THE九份っていう場所はものすごく狭いので、
あるくだけなら数十分で見終わっちゃうけど、
食べ歩いたり、海風に吹かれたり、やみくもに階段も登ったり降りたり、
なにしろ台北から1時間以上もかけて来たんだから!
と、思う存分、九份を楽しみました。
スポンサーサイト