東京駅で新幹線を見る。撮る。乗る。[ i LOVE Shinkansen. i wanna watch, take a picture and get on it ! ]


5月のある日曜日、東京駅にいきました。
他でもない、新幹線見るために。
乗るためではなく、見るために。
というか、東京観光に来た父を迎えにきたのです。
20150510Shinkansen_TOKYO_Sta-2.jpg
駅員さんにきいたら、
新幹線ホームに入るために切符は新幹線のチケット売場で買えるそうな。
Suicaで入場はできません。
20150510Shinkansen_TOKYO_Sta-3.jpg
新幹線ホームへの入場券を買っていざホームへ。
北陸新幹線はどのホームかしら?
とりあえず「はくたか」って書いてある20番ホームへ行きます。
20150510Shinkansen_TOKYO_Sta-4.jpg
これが新幹線ホームへの入場券。
140円で2時間、新幹線見放題です。
20150510Shinkansen_TOKYO_Sta-5.jpg
「はやぶさ」と「こまち」が連結した新幹線が停車していました。
わたしが新幹線に乗ったのはかれこれ10年以上前に、
500系のぞみで新横浜から新大阪へ行ってきたのが最後です。
はやぶさやこまちの実物を間近で見るのも今日がはじめてです。
20150510Shinkansen_TOKYO_Sta-6.jpg
はやぶさ+こまちの連結新幹線が2車両ならんで、
必要以上にホームでエキサイトしまくったのは言うまでもありません。
20150510Shinkansen_TOKYO_Sta-8.jpg
「新幹線を頭から編成をキレイに入れて撮るには、
対象の新幹線が停車しているホームの反対側のホームから狙う」のだとか。
コンデジでもそこそこちゃんと撮れました。
車体がピカーってなってるとか、色合いが変だとか、そーゆーのは言わないでください。
20150510Shinkansen_TOKYO_Sta-9.jpg
新幹線ホームではしゃいでいるうちに、
父を乗せた「はくたか560号」が到着しました。
北陸新幹線は同じデザインの車体で「かがやき」「はくたか」「つるぎ」の
3パターンがあるそうです。
東京まで来る新幹線が「つるぎ」にならなかったことが残念・・・。
20150510Shinkansen_TOKYO_Sta-10.jpg
おめめがキラーンと光って、男前ですね。
こんど実家に帰る時は、ぜひとも北陸新幹線に乗りたいです。
20150510Shinkansen_TOKYO_Sta-7.jpg
以上、2時間140円の新幹線ホーム入場券で、
140円以上のアミューズメント感を堪能できる東京駅でした。
おしまい。
スポンサーサイト