CRF450Rスーパーモタード車ができるまで、其の壱「ハンドル周り編」[ The Making of Supermotard CRF450R Vol.1 ]


なッ!
ある日、ボスからCRF450Rを買ったという報告と写真が送られてきた。
しかも、すでにシュラウドにグラフィックが貼ってあるとか、
けしからんッ!
20150509CRF450_supermotard_custom-2.jpg
ドキュメンタリーは最初からやりなおしです。
はい、シュラウドを付け替えてください。
(やらせ中)
20150509CRF450_supermotard_custom-3.jpg
TAKE2、START!
CRF450Rが職場にやってきた。
ラムソン飛べる力強いエキゾースト音だ。
しかし、これはモタード車に仕立て上げられる運命です。
20150509CRF450_supermotard_custom-4.jpg
ある日の朝、まぶしいばかりに白いマトリクススタンドと、
アルミでできたパーツいろいろがCRF450Rの上にのっていた。
20150509CRF450_supermotard_custom-5.jpg
わたしにはこのアルミの様々なものがモタード車に必要なのかは分からないが、
とにもかくにも、
「真新しいアルミパーツ=手放しに嬉しい」のです。
レッツカスタム。
20150509CRF450_supermotard_custom-6.jpg
コレ、カスタム前のハンドル周り。
キルスイッチが洒落ている。
20150509CRF450_supermotard_custom-7.jpg
グリップの再利用、できるかしら?
もんのすんごい頑丈にくっ付けられててギャフン。
20150509CRF450_supermotard_custom-8.jpg
いわゆる折れにくいレバーというヤツです。
アルマイト加工のガンメタだと思われますが、ずいぶん色が違うようで。
20150509CRF450_supermotard_custom-9.jpg
はい、完了。
ハンドルとハンドルクランプとレバーとハンドガード装着。
やっぱトップブリッジ、換えたいね。
円安になっちまったけどカリフォルニアに買い出しにいきたいね。
20150509CRF450_supermotard_custom-10.jpg
せっかく付けたZETA ピボットレバー FP ブレーキですが、
どーやらフロントブレーキ周り一式を交換する際に、
マスターシリンダーも交換しちゃうらしく、このレバー使えないんじゃ???
1回も使わずして取外されてしまうやもしれません。
以上、ハンドル周り編でした。
スポンサーサイト