全日本モトクロス選手権2015の会場をレアな目線で歩いてみよう。今年もHRCのパドックは群を抜くカッコ良さだった![ HRC Paddock in All Japan Motocross 2015. ]


ワークスパドックの中でひときわ目を惹くHRCです。
赤いから引き寄せられている訳ではありません。
20150418HRC_Factory_Paddock-8.jpg
ぼんやりと「HRCのパドックってかっこいいなぁ〜」と思ってた人も、
じっくりと見てください。
なぜHRCのパドックが一際カッコイイのかを。
20150418HRC_Factory_Paddock-10.jpg
ツールケース、バイクスタンド、メンテナンステーブルの壁面に、
各ライダーとメカニックのネームがデザインされています。
20150418HRC_Factory_Paddock-3.jpg
ツールケースの裏面も。
そして奥に見えるミーティングスペースも見てみましょう。
20150418HRC_Factory_Paddock-9.jpg
仕切ってあるミーティングスペースも、
パドックの外からその様子を見学できるようになっています。
20150418HRC_Factory_Paddock-1.jpg
メカニック達の動きも秀逸で、
「魅せながら整備をする」ってこうゆうことだな、と感心します。
20150418HRC_Factory_Paddock-5.jpg
CRFがパドックにもどってきて、シートを外されて、
エアクリーナーも外されて、カバーを付けられて、
右のステップにバイクスタンドを引っ掛けて洗車にいく、
その行程のテキパキした美しさにうっとりします。
20150418HRC_Factory_Paddock-6.jpg
なのでバナーの無いよく見える場所で、
かぶりつきになっているオーディエンスでいつも賑わっていました。
20150418HRC_Factory_Paddock-2.jpg
白いパーテーションの向こう側には、
ウォームアップ用の自転車が置いてありました。
モトクロス会場に「白」ってすごくいい!
20150418HRC_Factory_Paddock-11.jpg
HRCの今年のドナドナもやっぱりカッコ良かった。
ネズミ色のペリカンには何が入ってるんだろう?
20150418HRC_Factory_Paddock-7.jpg
よそのワークスパドックに真似をしてくださいとは言いませんが、
HRCのパドックを見ると、
「レース会場に来た!」という気持ちがものすごく盛り上がるのです。
スーパークロスを見に行ったときみたいなワクワク感があるのです。
全日本モトクロス選手権に行く人はぜひHRCのパドックを見てきてください。
バイクが出払っているときでさえ、凛とカッコいいのです。

関連記事
2014全日本モトクロス選手権HRCパドックの様子
スポンサーサイト