マナブ餃子を最高に美味しく焼くおまじないをコッソリ教えます。[ Speaking of meat dumplings in the Japanese Motocross field, "MANABU GYOZA" is not only delicious but also our riding skill getting better! ]


モトクロス界では「1個食べると0.1秒タイムが縮まる」と言われている、
あのギョーザ。
最近では「学業の成績も右肩上がりになる」と言われているその名も、
\マナブギョーザ/
受験生にはぜひ食べていただきたい餃子です。
201502MANABU_meat_dumpling-4.jpg
事務所の冷凍庫に入っているマナブギョーザのことが、
気になって、気になって、気になって、気になって、
仕事が手に付かないので、
心を鎮めて、お腹を満たして、お仕事に従事するために!
マナブ餃子、焼いちゃうよ。
201502MANABU_meat_dumpling-3.jpg
まずは、準備から。
マナブ餃子をじょうずに焼けるおなじない。
(を、強要してボスに描いてもらう。)
201502MANABU_meat_dumpling-2.jpg
ギョーザの焼き方の紙を見ながら、
フライパンに並べて、水を注いで、
201502MANABU_meat_dumpling-5.jpg
お花みたいに並べたけれど、フライパンの水をすてたら、
やっぱりこうなったね。
201502MANABU_meat_dumpling-6.jpg
焼き上がりました!
小籠包か!というほどに肉汁があふれだすマナブ餃子。
マシンではなくマナブさんが包丁でザクザクと切っているキャベツは、
めちゃくちゃ食感がよいのです。
201502MANABU_meat_dumpling-7.jpg
何度食べてもおいしいな〜マナブ餃子。
注文方法はマナブさんのブログからどーぞ↓
マナブギョーザからの重要なお知らせ♪ - HAPPY LIFE!! 
マナブギョーザFacebookページ↓
https://www.facebook.com/manabugyoza
スポンサーサイト