スクンビット22の枝道でレートが絶好調な両替所を見つけました![ I found a GOOD RATE Money Exchange Shop at Skhumvit22 in Bankok, Thailand. ]


円安のおかげで1万円がたったの2800バーツにしかなりません。
絶好調に円高だった時は4200バーツを叩き出していたのです。
その時期にタイランドで豪遊していたことを思い出すと、
泣くわけです、大泣きです。
ちょっとでも良レートのエクスチェンジに行くか・・・めんどいな・・・
と、思っていたある日、
2014Money_Exchange_Thailand-1.jpg
スクンウィッ22(スクンビット22)の枝道で、
あきらかに日本語で「両替いたします」て書いてある看板ハッケン。
「両替します」ではなく、
「両替いたします」ですよ。
なにその日本の丁寧接客語みたいな「いたします」って。
あ、あやしい・・・と思いつつ、にじり寄る。
2014Money_Exchange_Thailand-2.jpg
両替屋さんだね。
ちょっと入ってみて、レートきいてみて、
嫌だったら日本円出さなきゃ良いわけですよ、
日本円出さなきゃ両替されることだって不可能ですもの。
ヨシッ!入店。
2014Money_Exchange_Thailand-3.jpg
入店と言うよりは、車庫に入って行く感じです、笑。
ごめんくださぁ〜い。
奥に入って行くと、壁に本日のレート表がありました。
ん?レートよくね?
レート表を見つつも、
1万円はいくらになるの?(英語で)
ってきいてみる。
レートは0.286です。
今朝のミドリッチは0.288だったことを思うと、すげ!
その差20バーツ。
BTSとバイクタクシーに乗ってミドリッチまで行くことを考えると、
その運賃なんて簡単に回収できちゃうじゃないですか。
2014Money_Exchange_Thailand-4.jpg
かくして私はこの駐車場の奥にある両替所で、
3万円の日本円をバーツに交換したのでした。
店主であろうおじちゃんが、饒舌に日本語を話します。
「何万円、かえる?」ってきかれて吹き出しそうになります。
2014Money_Exchange_Thailand-5.jpg
U.C.Money Exchange はスクンウィッ・ソイ22を奥に進みながら、
AKB48を意識しすぎたBKK48という看板があるところで左折して、
枝道に入ります。
そのまま「両替いたします」という青い看板を探しながら歩けば、
簡単に見つけられます。
2014Money_Exchange_Thailand-7.png
ところで、ブログ用にコンデジで撮った写真をリサイズしようとしたら、
紙幣イメージは編集できないんですって。
偽札を作ることは、わりかし初期段階で不可能だということを悟りました、笑。
スポンサーサイト