Ingressでポータル申請しようとしてカメラを起動しても真っ暗!!!という問題の解決方法。



Ingressでポータル申請しようとしてカメラを起動しても真っ暗!!!
という症状が出た人はいないだろうか?

かくいう、わたしも1週間ほどこの症状に悩み、
iOSが最新じゃないからダメなのかしら?と・・・

20141227Ingress_Tips-1.jpg

約20分もかかってiOSをアップデートしてみたものの、
なんら症状は変わらず、

「まだA6だからポータル申請できないんだな!」
と勝手に結論づけて闇雲にプレイしていました。

同じように悩んでいる人、全然違ったから!
誰でもポータル申請できるから!笑

Ingressでポータル申請しようとしてカメラを起動しても真っ暗な時の
解決方法はこちら。

20141227Ingress_Tips-2.jpg

iPhoneの「設定」を開きます。
次に「プライバシー」をタップします。
その次に「カメラ」をタップします。
設定 > プライバシー > カメラ

20141227Ingress_Tips-3.jpg

「カメラ」の項目の中の Ingress のカメラをオンにしてやる。
これだけです。
はい、解決。
なんというくだらないことに悩んでいたのであろうか・・・
我ながら、自分にションボリです。

もう、ポータル申請でカメラが起動しないなんて事態は皆無です。

20141227Ingress_Tips-4.jpg

ポータル申請できました。
右の図がザックリ言うと「申請したったぞ」というもの。

20141227Ingress_Tips-5.jpg

そしてしばらくすると「受け付けたぞ」という主旨のメールが届きます。
「ちょっとまっててね」とのことなので、気長に待ちましょう。

20141227Ingress_Tips-6.jpg

ポータル過疎地に新しいポータルがたくさん生えますように。
と、願って努めて過疎地の素敵なポータル候補をハントしています。
というか、
私の住む街にもポータルを!
の一心です。

20141227Ingress-14.jpg

そういえば、A1の頃はルールも分からずHACKすることしか知らずに、
それでもハック、ハックとやらしいほどにハックしまくって、
1000個しかアイテムを持てないという壁にブチ当たりました。

その壁がA6では2000個の時にやってきます。
ハックばっかりやってちゃいかんよ、非生産的よ、とばかりに。
要らないアイテムをリサイクルしたりしながら、
なんとかやり過ごす日々でしたが、
12月27日、某イバラキの片田舎でカプセルを手に入れました。
あんなに出なかったカプセル!
カプセルの中には100個のアイテムを保管できます。
とりあえず、
A6ではまだ使えないL7とL8のレゾネータ40個を放り込んでおきました。

関連記事
1日みっちりとIngressするとパケットはどのくらい消費するの?

タメになるIngress記事
多重Control FieldsのRules&Hacks
スポンサーサイト