ジェットスター★のラッキーウィークエンドセールで成田ー関空を往復してみた。成田空港周辺駐車場情報編。[ Jetstar★LUCKY weekend SALE. The round trip ticket NRT to KIX. Vol,3 About PARKING Tips. ]



「朝7時に成田空港を出発する飛行機に乗るための早朝の電車が無い」問題。
きっと東京や上野からだとLCC早朝便に間に合うリムジンバスがあるのよ、
だけど、中途半端な場所に住むわたしは・・・
クルマで行くのが、まぁ、便利かな。

できれば、運転は、そんなに、好きではないので、したくないとこですが・・・
安さに目がくらんでLCC早朝チケットなんて押さえちゃった自分のケツを拭くのです。

成田空港の周辺には旅行者向けのパーキングがたくさんあります。

今回、気がついたことは・・・

LCC早朝出発便の利用時に「早朝料金」なるものが発生するパーキングがある。
さらに、
LCC深夜到着便の利用時に「追加料金」が発生するパーキングがある。
ということです。

なのでウェブサイトで500円!だとか390円!って書いてあっても、
1日の料金が必ずしも500円でなければ390円でもないということ。

さらには、どこのパーキングも基本料金なるものが設定されていて、
1泊2日の旅行であれば、
2日分の料金+基本料金が必要です。

ほとんどのパーキングのウェブサイトに料金シミュレーターがあるので、
試してみるといいですよ。

気をつけたいのが22時以降は30分ごとに500円の追加料金が発生するパーキングです。

たとえば21:30に到着の便で帰ってきたとします。
成田空港ではLCCはボーディングブリッジを使いません。
移動バスに乗って到着口に運ばれます。
さらに委託手荷物があれば、荷物が出てくる時間も加味しなければなりません。
到着時刻から少なく見積もって1時間はかかると思っていた方が賢明です。

ぶっちゃけて教えるなら「成田ガレージ」が最高です。
早朝のおねーちゃんの対応も実にフレッシュ丁寧だし、
LCC早朝料金・深夜料金ナシで、車の移動も無いのでキーも預けなくてよいのです。
成田ガレージ/ウェブサイト:http://www.narita-garage.com/

2014Dec_Jetstar_sales_promotion-17.jpg
空港周辺のパーキングから成田空港まで送迎してもらえます。
飛行機会社の名前を言えば、近い入口で降ろしてもらえます。
成田空港の国内線は初めてです!わくわく。
2014Dec_Jetstar_sales_promotion-18.jpg
なんだかANAとかとぜんぜん雰囲気が違うね〜。
今風!いまふう!!
2014Dec_Jetstar_sales_promotion-19.jpg
ウェブチェックインを済ませているのでオレンジ色のカウンターはスルーして、
いきなり国内線出発口へ行ってもよいのです。
プリントアウトした航空券を忘れずにね。
2014Dec_Jetstar_sales_promotion-22.jpg
電車で空港へ行く時は時間ピッタリで行きますが、
今回は、なにぶん自分の運転という不確定要素をたぶんに含んだ往路のため、
ずいぶん早く成田空港に到着しちゃいました。
なのでガラーンとしてる国際線到着口を見に行ったりしてみます。
2014Dec_Jetstar_sales_promotion-20.jpg
そう、ちょうど12月中旬の出来事でした。
「師走」と聞くだけで「意味も無くあわただしい年末」に世間がテンテコなとき、
まったく別レイヤーな世界で、なんの予定も無く大阪に行くとか、もう、
最高です。

というわけで、成田空港周辺のおすすめパーキング情報でした。
明日で最後です、エアバスA320-200機材編へ続く。

関連記事
ジェットスター★のラッキーウィークエンドセールで成田ー関空を往復してみた。其の壱。
ジェットスター★のラッキーウィークエンドセールで成田ー関空を往復してみた。其の弐。
・ジェットスター★のラッキーウィークエンドセールで成田ー関空を往復してみた。A320-200編。
スポンサーサイト